2020.09.27

腐れ縁からの脱却!勇気を持てば幸せはもうすぐそこに!

 あなたは腐れ縁に執着していませんか。一緒にいてもプラスにならないと分かっていても腐れ縁から卒業できず、ズルズルと関係を続けてしまうことも。腐れ縁とはいったいどういうものか、そして腐れ縁から抜け出すにはどうしたらいいかご紹介したいと思います。
 
幸せなカップルが「私たち腐れ縁だから~」なんて言うことがありますが、この場合はいろいろなことを乗り越えた付き合いの長い幸せなカップルを指します。
しかし一方で悪い意味もあり、相手への思いが執着となり別れた方が幸せだと分かりながらダラダラと付き合いを続けてしまうことを指す場合も。このような腐れ縁からは早く卒業しなければ、どんどん不幸になってしまいます。
 
腐れ縁を切ることができない理由は、相手への執着を切る勇気がないことです。2人の幸せだった瞬間が忘れられない、もう一度あのときを取り戻したいという思いから、自分でも満足な恋愛ではないと分かりつつ関係を続けてしまいます。
そのため一度別れた相手と腐れ縁になることも多く、セフレに成り下がってしまったり都合よく扱われることも多いのです。
 
腐れ縁を望んでしまうのは女性の方が断然多いと言われています。それは女性の方が一度男性を愛すると、そこに執着しやすいという本能があるからです。もうダメだと思ってもスパッと別れられず、いつまでも愛情を注ぎ続けてしまいます。
逆に男性は本能的に一人の女性に執着しにくいため、腐れ縁にしがみつくことはとても少ないのです。そしてこんな腐れ縁が切れない女性は99.9%幸せにはなれません。
 
女性は本能的に腐れ縁に陥りやすい部分を持っていますが、その中でも実際に腐れ縁に陥りやすい女性の特徴をご紹介しましょう。心当たりがあったらあなたも注意が必要です。

・彼氏の頼み事を断れない
・自分でいろいろなことを決断できない
・彼に依存するタイプ
・恋愛していないと心が落ち着かない
・どんなときでも彼に誘われたら優先的に応じる
・彼に尽くすことが幸せと感じている
・恋愛すると彼のことばかり考えてしまう
・彼のためなら何でもできてしまう
 
まず彼に対しての不安、不満をメモに書き出してみましょう。本心をすべて書き出し、本当にそんな彼が自分を幸せにしてくれるか冷静に考えてみましょう。
もちろん分かっていても執着という面倒な感情を断ち切ることは困難です。しかしもう一度現状を冷静に見つめ、自分の人生を無駄にしていると理解することができれば腐れ縁からの脱却の第一歩となります。
やはり腐れ縁から卒業したつもりでも寂しさに耐えられずに戻ってしまうことも。そのため寂しくなった心や時間を埋めることを考えましょう。
例えば一緒に遊べる友達をつくったり、何か一生懸命になれる時間を増やします。目標を持って何か資格取得のための勉強をするのもいいでしょう。できるだけ目標を持つようにすると腐れ縁の誘惑に勝つことができます。
新しい恋は腐れ縁のマインドコントロールを解くことができます。恋活をして新しい恋をすることで腐れ縁にしがみついていた自分がばかばかしく見えてくるはず。そうすればもう腐れ縁に戻ることは100%ありません。 
腐れ縁の見えない鎖にがんじがらめになっている自分を想像してみましょう。でもその鎖は自分自身の執着です。早くそんな執着を捨てれば幸せはもうすぐそこまで来ているのです。
(ハウコレ編集部)

関連記事