2020.09.27

より親密に!ドライブデートで実践したいコミュニケーション術

彼氏と初めてのドライブデート。車中では彼との距離も縮まり、近くにいる時間も長くなるため親密度もアップします。

ただ、長距離ドライブだと話題がなくなりがちですし、お互いに会話下手だとかえって気まずくなってしまうことも……。

せっかくのドライブデートで彼氏ともっとラブラブになるためのおすすめコミュニケーション術を御紹介します!

彼氏との距離が縮まるドライブデート。でも、「長距離になると何を話せばいいかわからなくなる」、「ふたりとも黙ってしまう」とお悩みの女性も多いようです。


車内で充分楽しめるおすすめのコミュニケーション術をご紹介しますので、ドライブデートがマンネリ気味……という女性もぜひ参考になさってください!


ドライブデートでは、ミニゲームが意外と役に立ちます。難しいゲームでなくてもいいんです。


むしろ、ルールが簡単ですぐに覚えられるゲームのほうがおすすめで、口下手な彼氏でもゲームを通じて心を開きやすくなります。


数字あてゲームなど、道具を使わなくても楽しめるゲームはたくさんありますので、ドライブデートの前には覚えやすいゲームをいくつかストックしておきましょう。


ドライブデートでぜひとも取り入れたいのが心理テストです。心理テストは誰にでもなじみがあり、ほどよくハラハラドキドキできるため、長距離ドライブでも時間を持て余すことがありません。


バリエーションの広い心理テストを出すことで彼の深層心理を知ることができ、恋愛の傾向をさりげなくチェックすることにもつながります。


心理テストと同じく、占いもおすすめです。日本人にとって身近な占いは結果がすぐにわかるので会話にテンポが生まれますし、適度に遊びの要素もあるためお互い気楽に盛り上がれます。


ドライブデートで最悪なのが「ケンカをした時」です。ドライブデートの場合、デート中にケンカをしても同じ車で帰ることになるため、どうしても気まずくなってしまいます。


いつまでもケンカを引きずっていては、お互いに謝るタイミングを見失うだけです。距離が近いことを逆に利用し、彼女のほうから素直に謝ってみましょう。


彼にとっても気分を切り替えるタイミングになり、さらに仲良くなれるかもしれません。


ドライブデートは、目的地までの移動時間をいかに楽しめるかがポイントです。シンプルな心理テストやミニゲームでも意外とお互いに夢中になり、時間を忘れられるものです。


彼女のほうからオリジナルの心理テストやミニゲームを提案しても可愛らしいかもしれません。

(ハウコレ編集部)


関連記事