2020.09.28

一緒にいて恥ずかしくない!いつでも連れて歩きたい女性の条件は?

彼が彼女を連れて歩きたくないと思うことも、場所によってあるようです。
つまり、場所によっては彼女を連れて歩くと恥ずかしいと思うことも。
では、いつでも連れて行きたい彼女とは具体的にどのような女性なのかお伝えします。
言葉使いがきちんとしている女性は、知り合いや職場などの上司に合わせても彼として不安要素はなく、むしろ素敵な女性だねと彼の株が上がる為紹介したいと思うようです。

言葉使いといっても、きちんと丁寧語がつかえある程度の基本的な挨拶が使えれば問題なく、難しく考える必要はないです。
もちろん、顔の表現も必要です。
どれだけ言葉がきちんとしていても、顔が引きつっていたらよいイメージはないです。
いつ見ても個性的な服やだらしがない適当な服装でいる彼女に対して、知り合いに合わせるのはかっこ悪いと考えるようです。
彼女として好きだけど、人といるのを見られたくないとデートも粗末にされてしまう対象になるようです。

服装一つでもちろん印象は変わりますから、気になる方はどんな服装がいい?と彼に尋ねてみると良いです。
かわいらしさがある女性も彼からしたら自慢の彼女であり、自分の彼女であると見せつけたいと考えます。
もちろん、かわいさがある彼女であれば連れて歩きたいと思って当然のことですし、側にいたいと考えて当たり前です。

かわいいというのは、見た目だけではなくふとした仕草なども含まれます。
男性心をくすぐり、かわいらしい女性でいると良いです。
癒される要素を持っている女性も同様のことが言えるようです。
癒されるというのは、側にいるだけで幸せな感情になりそして誰からでも愛される女性を意味します。

こんな女性であれば、ずっと側にいたいと思いますしいろんな知り合いにも紹介したいという思いが大きいはずです。
女性にとっても理想の女性なのです。
彼から紹介されない理由として独り占めしたいからといった、独占力の強い男性もいます。
もちろん彼からすると、大好きな女性だからまわりに声をかけられるのも嫌だと感じるのです。

上記の内容に当てはまらなかった女性は、彼がそう思っている可能性が高いので大好きなのは彼だけと彼が安心する声がけをしてあげることが重要です。

きっと彼も安心し、今まで以上の幸せが待っているはずです。
(ハウコレ編集部)

関連記事