2020.09.28

実はバレている?作りキャラでは愛され彼女になれないは本当?

男性はこんな女性が好きだからと自分を押し殺してキャラを作っている、もちろんモテる女性はこんな女性であるといった決まりのようなものは存在しますが、実際からすると何もよくないと男性は感じます。
理由は、女性がキャラを作っているということにお見通しだからです。

今回は男性がキャラを作った女性に対して魅力を感じないかお伝えします。
やはりキャラを作るとどうしてもある裏表です。
二面性のような性格に感じ魅力的に感じる事ができないといいます。
裏表ある方というのは、良い顔とあまり支持されない顔との2つの姿があると言うことです。

決して男性から喜ばれることではなく、今はこんな姿だけど普段は違うという考えが男性に浮かぶようです。
裏も表もない女性が支持されるのは当たり前のことなのです。
嫌な女性に見えるという男性意見なのですが、キャラ作りをする際にあまりに普段の自分とは異なるため、嫌な女性だなと感じるようです。
例えば普段弱い女性を演じて、重たいものなどを人にお願いするとします。

実際には、軽々と持ち上げる事ができる女性であれば手伝った側も嘘をつかれたのだと感じるのです。
嫌な女性にならないためにもキャラ作りはおすすめできないです。
女性がどんな人なのか性格などを知っている方からするとキャラ作りをしていることが分かり、良い印象がなく本当はこんな女性なのにと素の姿を理解しているからです。

彼女の事を理解しているのであれば、そう思われても仕方ないですし素の姿が魅力的に感じて当たり前なのです。
もしかしたらキャラを作る事でイメージダウンに繋がっているのかもしれないです。
頑張ってる感が伝わるキャラ作りは、なんでそんなにも作り上げるのだろうと男性からするとハテナでいっぱいになるようです。
男性からすると、女性のキャラ作りには理解できず無理してまでなぜ作る必要があるのかと疑問に感じるようです。

もし、彼女の事がすきなのであれば彼はそのままの彼女を好きなわけですから、なにも無理をしていないありのままが好かれるはずです。
男性に好かれるためにしているキャラ作りですが、実は逆効果であることは間違いないです。
男性はありのままの女性が好きであり、無理をして作っていてもいずれかは、仮面が外れてしまうのです。

是非、大好きな彼のように前向きに進む事が大事といえます。
(ハウコレ編集部)

関連記事