2020.09.29

デートで彼が手を繋いでくれない!繋がないのは理由があった?

せっかくのデートなのに、彼女と手を繋がない彼は何故なのか気になります。
女性からするのは抵抗があるという方の為に、今回は手を繋がない男性の心理についてお伝えします。
彼が手を繋がない理由の一つとしてあげられるのは、やはり恥ずかしいというのが一番です。
手を繋ぐ行為になれていない証拠であり、決して彼と手を繋ぎたくないと思っているわけではないです。

それならば、彼女の方から手を繋いであげれば良いだけであり、決して彼も手を繋がないでとはならないのです。
少し恥ずかしがる彼の顔をみるきっかけになるかもしれないです。
手を繋いでいる姿がカッコ悪いと考える少し昔の考え方の男性もいます。
人に見られることでなんて思われるのだろうと不安感からでる行動のようです。

もちろん、手を繋ぐ行為がカッコ悪いわけではありませんが、当の本人からすると非常に嫌な行為だそうです。
それならば、彼の腕を掴むなどして手を繋ぐ行為以外の行動に移るべきなのかもしれないです。
人によっては、手を繋ぐことで手汗が気になる方もいます。
繋ぐ前までは良いのですが、緊張感から気づけばベタベタになってしまったなんて事も少なくないのです。

相手がどう思うか気になる為手を繋ぐ事ができないのですが、それなら気にしていないまたは、自分自身が手汗をかくということを伝えてあげると相手も不安を持つ事なくつなげるようです。
少し特殊なパターンですが、実は手を繋ぎたくても繋ぐ事ができない状態があります。
それは身長差であり、例えば女性が小柄で彼が高身長だと手を繋ぐ際、彼女も彼もつらい体制のままつないでいなければならないのです。

手を繋ぐ行為が嫌なわけではないのですが、わざわざつらい事をする必要もないと感じ、手を繋ぐ事をしないのです。
もしそれでも手を繋ぎたいと考えるのであれば、女性はヒールをはいて彼との身長差を縮める事が手を繋ぎやすくなるコツです。
好きだからこそ、外にいても彼の側にくっついていたいと思うのは当然の気持ちである事は間違いないです。
大好きという気持ちの表れ方から、おきる行動の一つなのです。
決して彼が嫌がっているからといって、本心は様々ですのであきらめないで、彼に何故手を繋ぎたくないかを確認してみると良いと思います。

もしかしたら上記のような些細な理由かもしれないです。
(ハウコレ編集部)

関連記事