2020.09.30

キスによっても様々!パターン別キス解説

こんにちは!
皆さんはキスの種類ってご存知ですか?

キスの種類と言われても
ほとんどの方がキスの種類について
知っている方は少ないのではないでしょうか?

キスの種類というのは
世の中にたくさんあります。

国によってもキスの仕方は
それぞれです。

なので今回は
キスの種類について学んで
キスに関する知識を深めていきましょう!
皆さんはライトキスというものをご存知ですか?

ライトキスというのは
頬やおでこ、手の甲などに軽くする
キスのことを言います。

ライトキスというのは
実は女性に一番人気のキスなんです。

一番最初から皆さんがよくやるような
キスを迫られるよりもこのような軽いキスをしていくことで
相手に不快感を与えることはなくなります。

なので最初のキスに
おすすめのキスになります。
二プルキスというのは
唇ではなく主に舌を使うようなキスになります。

このキスは
自分の舌の使い方によって
相手に様々な印象を与える事ができます。

ニプルキスでよくありがちなのが
舌に力を入れすぎて舌が硬くなってしまうという事です。

舌を固くしてしまうと
相手にキス上手だなと思ってもらうことは難しいです。

なのでニプルキスをする場合
舌に力を入れないようにしましょう。
スメルキスというのは
意外とやっている人が
多いキスになります。

スメルキスというのは
鼻と鼻を合わせるキスになります。

結構ドラマや映画などでもみた事が
あるのではないでしょうか?

こういったキスは
比較的やりやすくお互いの
気軽なスキンシップなどで用いられる事が多いようです。

寝る前の軽いスキンシップ
などで使っていくといいかもしれませんね!
スライドキスというのは
お互いの唇を上下にすり合わせるキスのことを言います。

このキスをやられた事がある人は
少ないのではないでしょうか?

相手が顎を引いた時に
自分は顎を上げ、相手が顎を上げたら
今度は自分が顎を引くようにします。

このようなキスは
キスの種類を変えるときの
中継役というような位置付けで
普段のキスの中に組み込まれています。
パターン別キスの種類まとめ
について学んでみていかがでしたでしょうか?

キスに関する知識は
少ないと思うのでこういった勉強を
することで相手に上手なキスをお届けする事ができます。

今のキスに自信がなかったりする方は
もっといろんな種類がありますので他にも
種類を調べてみてください!

そうすることで
キスの上手さも自然と上手くなり
相手に好感を与える事ができるようになります!

(ハウコレ編集部)

関連記事