2020.09.29

こんな行動がある男性は寂しい?言葉ではなく行動で表す寂しいのサインとは?

知らず知らずに男性も寂しいと感じ、あるサインをだしていることがあるのです。
女性からすると、男性の寂しいには気が付きにくく、なんとかして男性側も気を紛らそうとしています。

今回は寂しい気持ちが伝えられない男性の行動についてお伝えします。
普段はあまり側にいないのに、今日はいつも以上に側にいたがる彼であれば、言葉ではなく態度で彼女に寂しいと伝えている証拠です。
口にだして寂しいとは、男性のプライドのせいで伝えにくいのが現状です。

少しでも側にいて寂しい感情を紛らわせたいと考えている結果、彼女のそばにいるという行動に出るようです。
こちらも普段に比べてボディタッチが多く、そして寄りかかってくるなどの、彼にしては珍しい甘えん坊モードが見えたのであればそれはもう寂しい、気づいて、と男性のアピールです。

ボディタッチとは、本来コミュニケーションの一つとして使用するものですが、なかなか言葉で伝えることができないことに対しても使用することが多いようです。

もちろんボディタッチと一言でいわれても様々ですが、体が寄りかかってくるほどまでいけば確実といえます。
いきなり好きだよと言ってくる彼は、寂しい証拠です。
彼女に私も好きだよと、気持ちを伝えてほしいとおねだりしている甘えん坊モードと考えて良いです。
しかし、いきなりの事が多く何の前触れもなしに好きと言われたら、何かあったの?と聞いてしまいがちです。

気にはなるかもしれませんが、彼の心を察してありがとう、私もだよと伝えてあげる事が何より重要なようです。
将来二人で、といきなり将来を語り始めたのであれば、彼が寂しいかまってほしいと考えている証拠です。

何でだろうと不思議に思う方もいますが、この将来に彼女が入っているのであれば寂しいからずっと一緒にいようね、と言っているのと同然の事と言えます。
口下手だったり、なかなか素直に言葉にして口に出すのが苦手な男性は寂しいとは言いませんが、実は様々な方法で彼女にこの気持ちを伝えて気づいてほしいと願っています。

素直に伝えたら分かりやすいのにと、女性側は思ってしまいますが残念ながら男性はそういうものなのです。
女性にこう話をしたら嫌われないかなど不安感の方が勝ってしまいがちだからだそうですが、大丈夫だよ安心してねと気持ちを伝えてあげると彼も安心するようです。
(ハウコレ編集部) 

関連記事