2020.09.29

「合わせすぎてつまらない」と言われた時の対処法

恋人を気遣うあまり、「合わせすぎてつまらない」なんて言われてしまったことはありませんか?しかし、こういった場合にはきちんと対処法になるものが存在するのです。

今回は、そんな「合わせすぎてつまらない」と言われた時の対処法を解説していきます。もし、相手に同じようなことを次に言われた時には、今回ご紹介する対処法を実践していただければと思います。
 
「合わせすぎてつまらない」と言われたのであれば、違う行動を提案してみましょう。そうすれば、相手の不機嫌な態度を改善することが出来るかもしれません。多くの選択肢を与えることで、相手を満足させることを意識すべきです。

もし、「合わせすぎてつまらない」と言われてしまうことが多いのであれば、多くの行動パターンを考えておくべきです。多くの行動パターンを持っておくことで、更に素早く相手の気持ちを落ち着かせることに近づくはずです。
 
相手に謝って、その場でアドバイスを聞いてみるのもいいでしょう。アドバイスを聞くことでどう行動すればいいか自ずと定まってくるはずです。

きちんと謝って誠意を見せるのも大事です。そうすることで、相手の機嫌も回復する可能性が出てくるでしょう。ただ、相手にしつこく謝り過ぎると逆に機嫌を損なうかもしれないので、十分に注意しましょう。
 
あまりに合わないと言われてしまう場合は、本当にお互いの人間的な相性が合っていないのかもしれません。その場合はポジティブに捉えて、互いの関係性を見つめなおすといいでしょう。そうすることで、さらなる進展もあり得ます。

いきなり距離を置くのは相手に対して失礼なので、十分に話し合った上で決めましょう。距離を置くという好意は、お互い精神的なダメージがあるかもしれないので、慎重になることは忘れないようにしましょう。
 
そもそも相手に合わせているのは、あなたの親切心があってのことなので、何も間違えたことはありません。自分に自信を持って、きちんと意見をぶつけましょう。相手の本音も確認することが可能です。

しかし、喧嘩腰になっては決していけません。そうすれば、お互いの関係が悪化して、亀裂が入る可能性も高まります。相手と波風を立てないように、あくまで話し合いをするということを肝に銘じておきましょう。
 
パートナーに「合わせすぎてつまらない」と言われてしまう時もあるでしょう。しかし、対処法を試すことで、相手の態度も改善することが出来るかもしれません。

今回様々な対処法をご紹介したので、是非、相手に「合わせすぎてつまらない」と言われた時に実践してみましょう。そうすることで、相手との関係をより良くしていくことができるでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事