2020.09.30

付き合えるかどうかが決まる瞬間

男性は常に、一緒にいる女性を恋愛対象とみるか、それとも友達として接するかを判断し、生活しています。

女性が男性を見て、「この人は無いな……。」「この人と付き合いたい!」と、意識するのと同じように、男性も女性のことを付き合いたいかどうかという視点で見ているのです。

品定めといえば聞こえが悪いかもしれませんが、どうせ見られるのであれば、付き合いたいと思われる女性でありたいですよね。今日は、男性が女性のどのような部分を見て、付き合えるかどうかを判断しているのかについて見ていきたいと思います。
男性は、当たり前ですが、自分が可愛いと思う女性と付き合いたいと考えています。ここで言う「可愛い」というのは、もちろん「顔が」という意味も含んでいますが、それだけではありません。

この「可愛い」というのは、人として可愛いどうか、という意味が大きいです。というのも、若いうちであれば、顔が良い女性と付き合いたいという男性は多いです。

しかし、年を取るにつれて、それなりに恋愛経験を積んでくれば、長い付き合いをするには、顔が良いだけではだめだという風に、男性も気が付くようになります。(気づかない人もいますが)

20代後半ともなれば、男性側も結婚を意識している人も多いですので、やはり人として魅力のある女性と付き合いたいと思っています。

そのため、人間性が尊敬できたり、思いやりのある女性を可愛いと思う人は多いです。見た目はもちろん大事ですが、内面を磨いて、男性から可愛いと思われる女性を目指してみてはいかがでしょうか。
男性は、なにかつらいことがあったとき、心が折れてしまったときなどに女性に支えてもらうと、相手のことを好きになることがあります。

やはり、弱っているときに助けてくれた女性というのは、男性にとっても特別な存在であることが多いです。また、自分の弱みを見せられる存在というのは、なかなか見つけられるものではありません。

そのため、本来の弱い自分をさらけ出せる存在である女性と付き合いたいと思う男性は非常に多いでしょう。もし、あなたが気になっている男性が仕事などで失敗して落ち込んでいたり、何かつらそうにしているなら、ぜひ話を聞いてあげてみてはいかがでしょうか。もしかすると、そこから恋愛に発展するかもしれません。
男性も、付き合いたいと思う女性に対しては、どこかリスペクトできる部分を求めていることが多いです。もし、人間的に尊敬できる部分がないと、お付き合いしたとしてもなかなか長続きしないからです。

例えば、人に親切にできたり、誰かの悪口を言わなかったり、基本的なことですが、そういった些細な部分を男性はよく見ています。むしろ、そのような人として当たり前なことができていない人が非常に多いのです。

尊敬できる部分を持つというのは難しいことのように聞こえますが、人に対しての優しさ持っていれば男性にはリスペクトされることが多いのです。日々の生活から、他者を気遣う心を忘れないようにしましょう。
このように、男性は様々な場面で女性の言動や行動をよく見ています。今までは好印象で、男性からも恋愛対象として見られていたのに、一瞬の行動によって、恋愛対象外となってしまうこともあります。

そのため、普段から自分自身を高められるように意識しましょう。自らを成長させることが、結果的に良い恋愛につながるかもしれません。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事