2020.10.01

授業中でもラブラブでいたい人がすべき3個

授業中でも恋人とラブラブしたいという人もいるでしょう。でも授業中は席も離れてしまっているということもありますよね。

大学生であれば講義に出席する際に決まっていない場所が多いので、恋人と隣に座るということもできますが、高校生などの学生であればそうはいかないです。
大学生であれば決められた場所に座るというのは中々ありません。決まっている場所もあるかもしれませんが、恋人同士で座ることもできるので先生に気づかれたりはしないでしょう。

ですが高校生などは決められた席に座ることも多いはずです。席替えの時にどの様に決まったりするのかも、場所によっては違ってきますよね。

好きな場所に座っていいということであれば大丈夫ですが、くじなどの場合は運任せしかなくなります。ではどの様なことをしてラブラブになればいいのでしょうか?
体育やその他のグループ分けでは好きな人と組むことができますよね。その時に彼と一緒に組むことを優先して考えるといいでしょう。もし他にもカップルがいるのであれば、カップル同士で組んだりすることもあるかもしれませんね。

グループ分けも先生が決めることが多いかもしれませんが、時々好きな人と組みたいということを伝えてグループ分けをこちらが決めてもいいかもしれません。
これは横だったりする時限定ですが、アイコンタクトをしてメッセージを送るということもできますよね。

ふたりだけの秘密のアイコンタクトやメッセージなど、授業中にしか分からないような音だけで判断をするというのもあるでしょう。ですがこれをテストではしないようにしましょうね。
本当はいけないことですが、授業中にこっそりゲームをしていて怒られたりした人もいたでしょう。携帯を平然と触っているような人もいるかもしれません。

その中で彼氏とやり取りをするというのも1つの方法です。でもバレてしまうと取り上げられる可能性が大きいのでとてもリスクは背負いますが方法の1つとして挙げておきます。
授業中でもラブラブでいたいから隣に座りたいというのはあるでしょうが、離れているからと言ってLINEなどをしたりするのは実はNGです。授業中はあくまでも授業なので、しっかりと学ぶようにしましょう。

授業終わりに会いに行ったり話したりするように心がけてくださいね。また学校が終われば楽しみなデートもあるでしょう。それまでは我慢が一番です。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事