2020.10.02

貯金はいくら?恋愛をするにあたって必要な額とは?

彼もできてデートするのも楽しい!と思っていてもお金がどんどん無くなっていくということもあるのではないでしょうか?学生であればアルバイトをしないといけないですし、社会人の人達であれば、相手にあった額をこちらも出さなくてはいけなくなります。

お金はたくさんあればいろいろな所に行ったり、楽しんだりすることはできるものの、実際にどれくらいの額が必要になるのでしょうか?
例えばずっとアルバイトをしている人であればお金はたくさんありますよね。今では普通にアルバイトするだけでなく、YouTuberといった職業なども増えてきています。もし人気のある人たちであれば貯金はどんどん溜まるので困ることが少ないです。

ですが普通にアルバイトをしても学校の後にバイトをして月に多くても8万という稼ぎになりますよね。恋人ができる場合はデート費用でどんどん減っていくので、どういうデートをするのか貯金と相談することになります。
ディズニーランドやディズニーシーなどに入るための入園券、そして中でお土産やお買い物をする場合は大体安くても1万円は必要になるでしょう。

交通費なども入れば、更に増えてしまうかもしれません。でもその1日はディズニーで楽しむこともできるので、とても良い思い出作りやデートをすることができるようになります!
ショッピングや映画館など、少ない額でも楽しめるデートはたくさんあります!もちろん食事なども豪華なものを食べるのではなく、フードコートなどがベストですよね。

費用を抑える方法はたくさんありますし、お家デートなんていうようなこともあります。学生であれば勉強、息抜きにゲームをしてもいいですし、ゆっくり過ごすこともできるようになるでしょう。
学生であれば恋愛をするにあたって必要な額は月に2万円もあればいいかもしれないです。多くて4万円でしょう。例えば毎日デートに行くということであればどんどん増えていくでしょうが、週に1回ということであれば1日1万円と考えていいかもしれないですね。

どんな所に行くのか、買い物をするのかなども踏まえるともっと多くなったり、逆に少なくもなります。
彼氏ができて嬉しいと思う女性も多いですが、デートにもお金がかかることが多々あります。特に金銭感覚が相手も同じであればいいですが、お金遣いが少し荒かったり、いろいろな所に行きたがる人であれば貯金はしておいて損はないでしょう。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事