2020.10.03

恋愛スイッチをONにする5つのセリフ

「好きな彼との関係が、なかなか進展しない」と悩んでいる人もいますよね。もう少し彼と深い付き合いをしたいときは、彼の恋愛スイッチをONにする必要があります。
彼との関係が、いい方向に変わるかもしれませんよ。

彼の恋愛スイッチをONにするセリフを、5つご紹介します。
あなたから彼に電話をしたときに「声が聞きたくなっちゃった」と、かわいらしく言ってみましょう。
たとえ彼が疲れていたとしても急に嬉しくなり、あなたに会いたくなるかもしれません。

彼が忙しい時間帯や迷惑になりそうな時間帯を避けて電話をしましょう。
夜寝る前など、少しゆっくりしている時間がおすすめです。

「声が聞きたいから電話をした」というあなたの声を聞いて、彼も恋愛モードになってくれるかもしれません。自然と恋愛スイッチがONになるはずですよ。
恥ずかしそうに「ドキドキする」と言ってみましょう。
彼も、恥ずかしそうなあなたの様子に気づいて「かわいいな」と思ってくれるかもしれません。

初めてふたりきりになったときや、電話で話している最中に、さりげなく言うのがポイントです。

「ドキドキする」と言われた彼も、急に照れて、さらにあなたを意識する可能性があります。あなたの言葉がきっかけで、彼もドキドキしてしまうかもしれませんね。

一気に、恋愛スイッチがONになるセリフです。
ふたりだけのときに「もう少し一緒にいたいな」と、つぶやいてみましょう。
「もっと自分といたいのかな」と感じて、彼もドキッとしながらも嬉しくなるはずです。

職場でふたりきりで作業をしているときや、ふたりで出かけたときにさりげなく言ってみてください。

ふたりきりの時間が、名残惜しいような雰囲気になり、彼の中の恋愛スイッチもONになるかもしれません。
グッと恋愛モードが増すセリフですね。
ふたりで出かけた帰り際などに「次はいつ会える?」と言うのも効果的です。
今回限りではなく、またふたりで会うことを彼が意識してくれるからです。

夜道をのんびりふたりで歩きながらや、彼の運転する車の中で、ちょっと照れながら言ってみましょう。

照れて話すあなたを見て、彼も「この子は、自分といるのが楽しいのかな」と感じてくれるかもしれません。彼の恋愛スイッチがONになり、次回のデートの予定も決まるでしょう。
明るく笑顔で「大好き!」と言葉に出してみましょう。
ストレートな表現に、彼もドキッとしてしまうかもしれません。

何気ないときに「大好き!」と言ったり「優しいところが大好き!」と、具体的に言ったりしましょう。

明るい笑顔で、元気に自分の気持ちを表現するあなたに、彼も嬉しくなってしまうはずです。

あなたのストレートな気持ちを受け取って、自然と彼の恋愛スイッチもONになりそうなセリフですね。
彼の恋愛スイッチをONにするには、少しかわいい雰囲気を演出するのもポイントです。

今回ご紹介した恋愛スイッチをONにするセリフを参考に、彼の男性本能を刺激してみてくださいね。きっとふたりの関係も進展するでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事