2020.10.04

なんでいつも振られるの?恋愛が長続きしない特徴とは

気付けばいつも振られてる…そんな悩みを抱えていませんか?好きで付き合ったはずなのに、いつも自分ばかりが振られて悲しんでいるということは、自分自身の行動に問題があるかもしれません。今回はそんな恋愛が長続きしない女性の特徴についてご紹介します。
いつも振られる女性は、男性が重いと感じてしまうほど愛してしまう人が多いです。かなり深く愛されるのが好きな男性もいますが、あまりに精神的な距離が近すぎると、男性は窮屈に感じてしまうそうです。自分の中では相手を想ってしたことでも、うっとうしく感じてしまうこともあります。

相手との距離感の測り方が苦手な人が多く、恋愛に依存しやすい体質の人が多いです。できるだけ恋愛以外に依存できるなにかを見つけてみましょう。何か不安に思ったり、気になることがあったとしても、1度自分の中でぐっとこらえてから、男性にぶつける習慣をつけることも大切です。
男性は少しぐらいわがままな女性は許せますが、わがまますぎる人には疲れてしまうことがほとんどです。男性がかわいいと思えるわがままは、突然会いたいと言ってきたり離れたくないと言ったり、できないとわかっているからこそ出てくる本音です。

しかし、それが「○○して」というような命令形の口調になったら、少し度が超えてきています。あまりにもわがままする女性は、男性も疲れてしまいます。将来的なことを考えると、他の人と付き合った方が良いと考え、さよならされてしまいます。
良い彼女になりたいと思って、自分の話を一切しないような女性も振られやすいです。相手の話ばかりを聞いていれば、良い女に思われると思ったら大間違いです。何も自分から話を振ってこないような人は、男性からするとつまらないのです。

最初のうちはいいかもしれませんが、付き合いが長くなっていけばいくほど、一緒にいて楽しい人の方が長続きします。相手からすれば本当に自分と一緒にいて楽しいのかわからず、嫌いになってしまう人が多いです。
ネガティブすぎる女性も、男性から振られやすいです。少しぐらいマイナス思考な人であれば、許容できる男性がほとんどですが、口を開けばネガティブなことばかり言っているような人とは、一緒に居て疲れてしまいます。

特に自分も疲れていて癒しを求めているのに、ネガティブな話題ばかり出されたら気が滅入ってしまいます。男性も癒しを求めているからこそ、ネガティブな女性よりもポジティブな女性と付き合いたいと思ってしまうのです。
いつも振られる女性の特徴についてご紹介しました。いつも振られる女性は、知らず知らずのうちに、こういった行動を取っているのではないでしょうか?脈があったから付き合ったのに、突然振られてしまうのはとても辛いです。普段の自分の行動を見直して、次こそは長続きするような相手を見つけましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事