2020.10.06

本当は行きたくない!男性が嫌がるデートの行き先は?

あなたが望むデートだったとしても、男性からしてみれば本当は行きたくないデートの行き先の可能性があります。つまり,、あなたに合わせるために、男性は無理しているのです。

基本的にデートの行き先はふたりで決めるのがいちばんですが、それでも男性は女性の望みを叶えてあげたいと考えますので、本当は嫌がっているかもしれません。

ではどんなデートの行き先は嫌がられるのでしょうか?今回は、男性が嫌がるデートの行き先についてまとめてみましたので、参考になればと思います。

本当は行きたくない!っと思われないよう、注意してくださいね。
買い物が大好きな女性は多いですが、男性の場合はそこまで多くありません。買うものや必要なものを予め決めておき、効率よく買い物に行くのが男性です。

たとえ大好きな彼女だったとしても、買い物に付き合わせることに苦痛を感じる男性は少なくありません。行きたくないけど、彼女のためにと渋々付いて行きます。

あなたにも経験があるかもしれませんが、彼氏に対して「この洋服、どっちがかわいい?」と聞いたことはありませんか?でもあなたの中では、すでに結論は出ていますよね?

こういう無駄な時間を男性は嫌います。買い物はサクッと済ませたいのです。もし買い物に行くのでしたら、彼氏ではなく女友達に付き合ってもらいましょう。
テレビや雑誌、インターネットなどで、女性に話題の人気スポットが紹介され、そこへ男性とのデートに行くのは避けたほうがいいでしょう。

女性に人気があるということは、その場所は圧倒的に女性が多いということ。ほとんど男性はいない可能性があります。男性が気恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

女性に人気のスポットへ行きたいのでしたら、同じ女友達を誘いましょう。男性に気恥ずかしい思いをさせてしまったら、デートの雰囲気が台無しです。
遊園地やテーマパークと言えば、デートの行き先の定番ですが、あまりにもキャラクター重視のテーマパークですと、男性が嫌がるかもしれません。

あなたが大好きなキャラクターだとしても、男性に興味がなかった場合、そのテーマパークの面白さが全くわかりません。

特にテーマのない遊園地でしたらいいですが、もしキャラクター重視のテーマパークにデートで行きたい場合には、そのキャラクターが好きな友達やグループで行くようにしましょう。

デートでは、男性がリードしたいと考えるもの。あなたが得意な場所に行くということは、あなたが男性をリードすることになります。

長く付き合っている恋人同士でしたらいいかもしれませんが、デートで大切なのは、とにかく男性に引っ張ってもらうことです。

あなたが得意な場所に行くことで、男性の持つプライドを傷つけてしまう可能性もあるのです。
デートというのは、お互いが心から楽しめる場所でなければいけません。あなたがよかれと思って提案したデートの行き先は、男性は嫌がっている可能性もあります。

男性から「そこは行きたくない」「付いて行きたくない」とハッキリ拒否することはあまりありません。でも心の中では、そう思っていることもあるのです。

せっかくのデートが台無しになってしまいますので、行き先には十分に注意してくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事