2020.10.08

彼氏がいまだけでなく将来も考えているかチェックするポイント

大好きな彼氏とは、いまだけでなくこの先もずっと一緒にいたいですよね。
しかし彼が同じように考えてくれているかわからずに、悩んでしまうこともあるでしょう。

「もしかしたら彼は将来を考えていないかも」
「結婚の話をしたら振られてしまうかも」

そんな不安を抱えている人は、彼の言動からチェックするのがおすすめです。
今回は、彼氏が将来も考えているかチェックするポイントをご紹介します。
彼氏があなたとの将来を考えている場合、自然と会話の中に将来の話が出てきます。
住む場所や家族構成など、将来のふたりについて彼氏が話すことはあるでしょうか。

「僕は子どもはふたりくらいほしいな」
「結婚したら一軒家に住みたいよね」

内容が現実的でないものだとしても、彼の未来にあなたがいるということが大切です。
そしてふたりの未来を口にするということは、結婚のことも意識している証拠となります。
本気で将来のことまで考えているのであれば、家族や友達に紹介しようとしてくれます。
家族や友達に「自分の大切な人」として紹介されたことはあるでしょうか。

まず将来のことを考えている相手には、自分の家族のことを知ってほしいと考えます。
そのため会話の中で家族の話をすることが多くなるのです。

さらに将来への意識が高まると、彼は自分の育ってきた環境や故郷を紹介したくなります。
地元に帰るときには、あなたを誘ってくれるようになるでしょう。
そして最終的に彼は家族や友達に紹介してくれるのです。
あなたとの将来を考えたとき、お互いの仕事や年収は現実的に大切な話題です。
とてもシビアでナイーブな話ですが、そこに一歩踏み込んでくれるでしょう。

「いまの職場は転勤があるけれど着いて来られる?」
「家族を養うには年収が低いから転職しようかな?」

ここまで具体的な話が出てきたら、彼氏は真剣にあなたとの将来を考えています。
あなたにとっては初めて聞くこともあるかもしれませんが、仕事や年収のことを否定すると男性のプライドを傷つけてしまうので気をつけましょう。
交際していると、お互いの悪いところが見えてきてしまいます。
そんなとき「いまだけ」の相手であれば、悪いところを指摘するようなことはしません。
本当に嫌になったら別れればいいと軽く考えているためです。

しかし将来のことまで考えている場合は、きちんと叱ってくれます。
それは、あなたのことを真剣に考えている証拠です。

「こういうところは直したほうがいい」
「そういう言動はしないでほしい」

このような言葉は喧嘩の原因になるかもしれません。
それでもふたりの将来のための前向きな指摘だと思うようにしてください。
彼の未来にあなたがいれば、必ず将来を見据えた言動が見えてきます。
男性は女性と比較して、結婚に対して慎重です。
本当に将来を考えているのかと不安になることもあるでしょう。

しかし慎重だからこそ、少しずつ将来に向けた準備をしているのです。
そのサインを見逃さずにチェックして、あなた自身も将来に備えるようにしてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事