2020.10.09

男性ウケの良いメイクとは?ナチュラルメイクが基本!

男性ウケの良いメイクとはどういうメイクなのか、ご紹介します。

好きな人がいる、いないに関わらず、男性には少しでも自分を良く見せたいと思っている女性も多いはず。
自分を良く見せる方法はたくさんありますが、そのうちの1つが毎日しているメイクではないでしょうか。

あなたが普段しているメイク、もしかすると男性からの印象はあまり良くないかも……。

ここでは、男性ウケの良いメイクの仕方やポイントを紹介しますので、ぜひ毎日のメイクの参考にしてみてくださいね。
男性ウケの良いメイクとは、どんなメイクなのでしょうか。

最初に言ってしまうと、女性目線での「かわいい」と男性目線での「かわいい」は全く違うもの。

女性目線でのかわいいを追求すると、目を大きく見せたり流行りを積極的に取り入れたりするメイクになりますが、男性目線でのかわいいは、そうではありません。

男性ウケの良いメイクを知りたいのなら、一度あなたの考える「かわいい」は忘れてみましょう。

男性ウケの良いメイクは、「ナチュラルメイク」が基本です!
ナチュラルメイクといっても、すっぴんは論外ですし、ポイントメイクだけなどの手抜きメイクとも違います。

ナチュラルメイクとは、「やるべきことはやっているのに、自然に見えるメイク」のこと。

すっぴんじゃないのにすっぴんに見えるメイク、といったところでしょうか。

男性は、作ったかわいさよりも自然なかわいさに惹かれる傾向が強いので、好きなメイクも基本的にはナチュラルメイクなのです。

ナチュラルメイクの基本は、やはり肌。

ファンデーションは厚塗りにせず、化粧下地やコンシーラー、フェイスパウダーなどを上手に組み合わせていきましょう。

光で肌をきれいに見せられるような化粧下地や、フェイスパウダーを使うのがおすすめ。

化粧下地とフェイスパウダーのみで、ファンデーションを使わなくても、自然できれいな肌に見せることは十分可能です。

シミやニキビ跡などは、部分的にコンシーラーを使うようにし、くれぐれもファンデーションの厚塗りは避けてくださいね。
アイシャドウやリップなどは、カラフルな色を使うよりも、血色感や透明感を出せるものをチョイスしましょう。

アイメイクはくすみをオフできるベージュ系やピンクベージュなど、薄づきのものを。

リップはチェリーピンクなどを選ぶと、ナチュラルメイクにもしっかりと馴染むのでおすすめです。

色味を主張するメイクではなく、自然な血色感をプラスできるようなカラーを選ぶことがポイントですよ!
男性ウケの良いメイクについて、お話ししました。

男性はナチュラルメイクが好きな人が多いので、ぜひこの機会にナチュラルメイクをマスターしちゃいましょう!

厚塗り感のあるメイクや主張の強すぎるメイクはやめて、自然で血色感をプラスできるようなメイクがおすすめ。

ナチュラルメイクには、すっぴんの肌がきれいなことも重要になってくるので、日々の生活習慣なども見直して、美肌作りにも励んでみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事