2020.10.09

ツンデレ男子も惚れる!別れ際の胸キュンセリフ!

デートは、別れ際が肝心です。別れ際に彼女のほうからいい印象を残すことができれば彼氏のほうもよりいっそうドキドキして、「この子とまた会いたいな」と感じます。

ツンデレ男子も思わず胸キュンしちゃう、デートで使いたい別れ際のかわいいセリフをご紹介します!
どんなに盛り上がったデートでも、別れ際の印象がよくなければ次につなげることはできません。

デートで絶対に実践したくなる、別れ際のキュートな胸キュンセリフをシチュエーション別に見ていきましょう!

「今日は楽しかったよ」


胸キュンセリフといっても、特別なテクニックは必要ありません。楽しかったら楽しかったと、素直な気持ちを伝えるだけで彼氏は充分胸キュンするはずです。

キュートな笑顔を添えてかわいらしく伝えると、彼氏のほうもよりいっそうあなたのことが愛おしく感じられるはずです。

「もっともっと好きになりました」


ドラマや映画に出てくるような、王道の胸キュンワードです。王道すぎて面と向かって言うのは恥ずかしいかもしれませんが、ストレートなセリフのほうが素直な気持ちが伝わり、ラブラブ度も急上昇するはずです。

清楚系の彼女によく似合う胸キュンワードですが、クール女子がさりげなく使ってもギャップにつながるかもしれません。

「次はどこに行こっか」


王道の胸キュンワードが照れくさいのなら、軽めのセリフで気持ちを伝えてみましょう。短いセリフですが、「次もあなたに会いたい」というメッセージがさりげなく込められているので、彼氏のほうも自然と気持ちが盛り上がるはずです。
わかりやすい胸キュンワードがどうしても恥ずかしいなら、スキンシップを上手に取り入れてみましょう。彼女のほうからそっと手をつなぐ、指を絡ませる、彼氏の肩に頭を乗せる、など、基本的なスキンシップだけでも充分に気持ちを伝えることができます。

スキンシップはお互いの心理的距離をグッと縮める効果があり、気まずい空気も忘れさせてくれます。

スキンシップと胸キュンワードを組み合わせるとさらにラブラブ度がアップしますので、積極的に実践してみましょう。
デートの印象は別れ際で決まります。別れ際のセリフで彼氏を胸キュンさせることができれば次のデートも楽しめますし、ラブラブ度もアップします。

あなただけの胸キュンワードで素直な気持ちを伝えましょう!
(ハウコレ編集部)

関連記事