2020.10.11

初デートがランチだけは脈あり?脈なし?見極めるポイントをご紹介

初デートがランチだけだった場合、脈ありと脈なしどちらなのでしょうか。
初デートというと、ちょっと気取ってみたり自分を良く見せたくなるなど、なんとなく見栄を張りたくなるもの。

そんな初デートがランチだけだった場合、私って脈なしなの?と落ち込んでしまいますよね。
しかし、初デートがランチだけだからといって、必ずしも脈なしというわけではありません。

ここでは、初デートがランチだけでも脈はあるのか?や、それを見極めるポイントについてご紹介していきます。

結論は、初デートがランチだけでも脈ありの可能性は十分にある、といえるでしょう。
冒頭でも触れたように、初デートはちょっとだけ見栄を張ってでも、自分を良く見せたいと思う人が多いもの。
それゆえ、ちょっとおしゃれなレストランでディナーをすることもありますよね。

しかし初デートが見栄を張らずにすむランチだったら、「私には見栄を張る価値もないのかな」と思ってしまう気持ちも分かります。

しかし、実際には初デートがランチだけというケースは、最近特に増えてきているのだとか。
見栄を張らずに、自然体で過ごせるランチだからこそ、かえって脈ありというパターンも多いんですよ。

初デートがランチだけであっても、そのときの会話が弾んで楽しかったり、次のデートに誘われたりしたのであれば、それは十分脈ありと言えるのではないでしょうか。
そもそも、初デートでランチに誘う男性心理には、どのようなものがあるのでしょうか。

考えられる男性心理としては、
・見栄を張らずに自然体で過ごしたい
・ランチなら奢れるので、いいところを見せたい
・少しの時間でも会いたい
などが挙げられます。

あなたとの将来を真剣に考えている人の場合は特に、自然体で過ごせる相手かどうかを見極めているという可能性は大いにあります。

ランチなら気兼ねなく会話もできるので、限りなく自然体に近いですよね。
また、ランチならば値段も安いので、奢れるからという人もいます。

さらに、仕事の都合でなかなかお互いに休みが合わないようなときに、初デートでランチに誘う男性も。
なぜなら、ランチの短い時間なら平日でも時間が取れるので、休みが合わなくても会うことができるから。

あなたと少しでも一緒にいたい、会いたいという気持ちがあるからこそ、ランチだけの初デートに誘うケースもあるのです。
初デートがランチだけでも、脈ありの可能性は十分にあることが分かりましたね。

見極めるポイントとしては、
・会話が弾んだかどうか
・彼がプライベートの話をしたかどうか
・質問されたかどうか
・一緒にいて楽しいと感じたかどうか
・次のデートに誘われたかどうか
・別れたあと、ラインが来たかどうか
などがあります。

次のデートに誘われたり、初デートがランチだけだったことをフォローするようなラインが来たりするなら、それは完全に脈アリなので安心してくださいね。
初デートがランチだけでも脈ありを見極める方法について、お話ししました。
初デートがランチだけというケースも増えてきており、珍しいことではありません。

むしろ、短時間でのデートで物足りなさを感じ、次に繋げやすいというメリットもあるのです。
初デートがランチだけでも、脈ありの可能性は十分にありますので、がっかりせずに楽しくランチデートに行ってきてくださいね。
 (ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事