2020.10.11

激重女は卒業!独占欲から解放されるメソッド

ご自分の独占欲に悩まされてはいませんか?最初は彼もかわいいと言ってくれても、結局束縛がキツイ、愛が重いと別れの原因になることも多いです。
今回はそんなあなたのために、独占欲を克服する方法についてご紹介しましょう。
友達やほかの人と接する時間が少ないので、余計に彼のことにばかり意識がいってしまうことはよくあります。なので彼以外の人と接する機会を増やしましょう。
職場の飲み会に積極的に参加したり、友達と遊ぶ頻度を増やしたり、親孝行など家族との時間を持つのもいいですよ。
またあなたが趣味があるのであれば、新しくサークルに入る、イベントに参加する等をして交友関係を広げるのもおすすめ。いろんな人と接することで、自然と独占欲が薄れていきますよ。
自宅でひとりで過ごしているときに「いま、何をしているんだろう……」「浮気してない!?」と彼を疑う気持ちに囚われてしまったら、寝てしまうのもひとつの手です。
その場合昼間でも部屋の電気は消して、ちゃんとベッドや布団に入りましょう。悩んでいるときって知らず知らず顔に力が入ってしまいがちなので、あればホットアイマスクやアイマッサージャーを使ってみてください。
寝てしまえば、独占欲のままに彼に連絡してしまうこともありませんし、起きたときに自然と気持ちが切り替わるはずですよ。
不安な気持ちが大爆発、彼にぶちまけたいとなった場合はまず落ち着いて、映画を1本みてみましょう。あるいは本を1冊、読書が苦手な方はマンガ1冊でもよいです。
はじめは集中できずイライラするでしょうが、映像や文字を目で追っていると、自然とそちらに気持ちが向かっていきます。
これを見終わったら連絡しよう、と一時的に自分を納得させてほかのことに気をそらすことで、見終わった後は不思議と連絡するのはもういいやと思えるはずですよ。
「もうあの人とは会わないで!」「女の人のいる集まりに行ってほしくない……」などいつも一方的にあなたの希望のみを彼に言い放ってはいませんか?それでは彼も反発心を持ってしまいますし、束縛がキツイと感じてしまうでしょう。
不安になったときは、彼のどの行動や言動に対して不安を感じているのか書き出してみます。「昔それで元彼に浮気された」などその不安に理由があるのならそれも一緒に。ある程度溜まってきたらどんなときに不安になるのかその傾向を整理してみてください。
ある程度あなたの中で整理ができたら、その時点で彼に話してみましょう。整理した気持ちや考えを落ち着いて理路整然と話すようにすると、彼の理解や共感を得られやすいですよ。
独占欲の強い人って自信がなかったり、相手に依存してしまうことが多いです。なので新しく趣味を持ったり、最後まで責任をとれる覚悟があるのであればペットを飼うなど、あなた自身が夢中になれるものを見つけてみましょう。
自分で自分の時間を楽しくすることができれば、自信が持てますし、依存体質を脱出できて独占欲も克服できますよ。
今回は独占欲から解放されるメソッドについてご紹介しました。
お相手も大変かもしれませんが、あなたのほうが何倍も苦しんでいるはず。ぜひ参考にして、あなた自身を辛い思いから解放してあげてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事