2020.10.10

男性に告白されたらすべきこととは?

気になる男性から告白されたら……考えただけで嬉しくなりますよね。でも、いざ、告白されると「本当にOKしていいのか?」と迷いが生じるものです。

告白されたのにアタフタしてしまって、貴重な機会を失ってしまってはももったいないです。

今回は、男性に告白されたらすべきことを4つご紹介します。この4つを事前に考えておけば、運命の相手をゲットできるでしょう。
もしかしたら、あなたは想定外の男性から告白されるかもしれません。そのときのあなたの反応はとても重要です。あなたがまずすべきことは、その男性の気持ちに感謝することです。

その告白を受けるのか断るのかは、その後に考えればOK。でもまずその場で考えるべきなのは彼の気持ちです。男性は決して軽い気持ちで女性に告白なんてしないものです。ですから、自分を好きになってくれたことや、思いを伝えてくれたことに対して感謝をしましょう。

なぜなら、人の印象は告白されてから変わることも多いからです。もしその場でとても失礼な態度をとってしまったら……その後、彼のことが好きになっても、彼に受け入れてもらうことは難しいでしょう。

人との出会いは一期一会です。人との出会いにまずは感謝しましょう。
告白されて焦ってしまった経験を持つ女子たちは多いことでしょう。でも、焦らなくて大丈夫です。返事をするために考える時間をもらいましょう。その間にすべきことは、自分の気持ちに正直になることです。

簡単そうに見えて、実はこれ難しいですよね。人に相談することでよい判断をすることができたという人もいるでしょう。でもリスクとして、自分の気持ちが見えづらいという問題もあります。人からすすめられるとその意見に寄せて男性を見てしまう傾向があるのです。

自分の気持ちは自分にしかわかりません。ですから、自分で責任をもって決めることが大切です。勇気をもって一歩を踏み出せば、あなたはその恋愛から必ず何かを得ることでしょう。

だから自分の気持ちに自信をもって決めてくださいね。
告白に対する返事を考える時間をもらっても、その期間が長すぎて逆に気持ちが混乱してしまうことってありますよね?ですから、あらかじめ返事をする期限を決めておくようにしてください。

職場でも仕事を受ける場合、常に締め切りを定めることによって、その人の仕事の効率を上げることがよくあります。いわゆる「締切効果」ってやつですね。恋愛でも締切効果を有効活用しましょう。返事をする締切を定めることによって、自分にとって最善の決定ができるようにするのです。

具体的な長さとしては1週間くらいがよいでしょう。女子たちの中には「こんなに期間を要求したら男性に悪い印象を与えるんじゃないか?」と心配する人がいますが、そんなことはありません。むしろ、誠実に向き合ってくれているというポジティブな印象を与えるはずですよ。
最後に考えるべきことは、返事の伝え方です。せっかく時間をもらって自分にとっての最善の答えを見つけても、返事の仕方を間違えたらすべて水の泡です。

返事の伝え方はLINEやメールか、電話でしょうか?直接会って伝えるのが望ましいですが、状況は人によって異なるので、最善の方法を選択してください。

また、どのような内容にするでしょうか?とくにお断りの返事をする場合には、相手に対する配慮が必要です。相手の気持ちに対する感謝や敬意を含んだ上で、彼の気持ちに応えられないことを伝えましょう。

そして、それを伝える時間にも、人間として、そして大人の女性としての器がどれほどかが表れますので、しっかり意識なさってください。
男性から告白されるというのは女子にとっては嬉しい出来事だと思います。ですから、その機会を活かすために、今回取り上げた4つのことを事前に考えておきましょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事