2020.10.15

上司のことを好きになってしまった…...うまくアプローチするには

素敵な上司に仕事を教わっていると、だんだん気になるようになり…...好きになってしまうことがあります。でも、毎日会う上司との関係を考えると、なかなか積極的にアプローチしにくい部分も…...。関係を壊さないで、うまくアプローチする方法をまとめました。
 
仕事をしている最中に、あれこれとプライベートな会話をすることは、あまりよくありません。仕事はきちんとこなし、休憩時間を使って、プライベートなことを聞き出します。
 一番聞き出したいのは、「彼女がいるかどうか!」なのですが、まずは「お休みって何をしているのですか?」くらいから聞き出した方が無難です。そこから、趣味の話、好きなことなど、会話を広げます。
 上司の方からベラベラと話しにくいかもしれないので、自分のことを話しながら聞き出すとよいでしょう。一気に色々なことを聞き出そうとしないでも大丈夫。
 ライバルが狙っている場合は、早くアプローチした方がよいのですが、そんな存在がいないなら、まずは上司のことをよく知ることが大事です。
会社のイベントは、上司と距離を縮めるチャンスです。送別会や忘年会などの食事会やイベントには、必ず参加するようにしましょう。
 仕事中とは、また違った姿を見ることができるはず。そういった場では、仕事以外の会話も自然にできるものです。
 仕事の合間の休憩以上にアプローチはできますよ。例えば、好きな食べ物、普段行くお店、お酒は飲むのかなど、また、お酒の力を借りて、もっとプライベートなことを聞き出しもいいかも。
 周りの目線が気になるかもしれませんが、そういった場では、周囲の人達は、そこまで気にしてないものです。送別会や忘年会などを使って、上司の本音を聞き出しちゃいましょう。

同じ部署の上司なら、仕事をしているかどうかは一目瞭然。仕事を頑張っている姿をみせるようにします。
 
仕事の相談や悩みなら、快く聞いてくれるでしょう。恋愛対象として見てもらえるようにアプローチする必要があるのですが、まずは人として気に入ってもらえるかどうかが大切です。
 どんなことも一生懸命がんばっている姿は美しく見えます。日頃の頑張りは必ず評価されるもの。
 そこから、恋愛関係にステップアップできるかもしれません。
 
上司のことをもっと知りたい、早く付き合いたいと思っているなら、周りの人に協力してもらうのも、ひとつの方法です。同僚や先輩、同じ社内にいる友人などに協力してもらうのです。
 本当に信頼できる相手に相談することが大切。噂が大好きな人、ライバルになるような相手に相談してはいけません。
 協力者と相談して、上司を含めた数人で食事に行き、そこから、ふたりで食事に行く約束をとるようにします。何人かで食事に行くのだったらお誘いも簡単。
 上司との間をつないでくれる協力者が見つかるといいですね。

 

上司へのアプローチはじっくりと、彼のことをよく知ることから始めましょう。毎日会う相手だからこそ、失敗はしたくないものです。日々の仕事の中でも、自分のことはアピールできます。彼の本音が見えた時、見えそうなときに、ぐっとアプローチを加速させましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事