2020.10.15

彼との関係を深めることができる魔法の言葉「ここだけの話」

彼との関係性は深めたいけど、彼のことが全然わからない、秘密とかもお互い言い合えてない、など不満を抱いている方はいるはず。

そんな方におすすめの恋の魔法が、「ここだけの話」という言葉。この言葉を使うだけで相手の秘密も聞き出せますし、秘密を知り合えることによって関係性も一気に深まります。

ここでは、そんな魔法の言葉でなぜ関係性を深められるのかを徹底解説していきます。
何事も行動に移すことが大事といいますが、はたして言葉ひとつで彼との関係は深められるのものなのでしょうか。

答えはYESです。あまり意識されていませんが、告白は行動でもありますが、事実上言葉で思いを伝えていますよね。要するに、言葉で恋人同士の関係性を成り立たせているのです。

つまり、もう交際している彼であっても、言葉を上手く使えばさらに関係性を深められるということ!
それでは、実際に彼との関係性を深める魔法の言葉をここで伝授しちゃいます。

その言葉は、「ここだけの話」という単純なセリフです。なぜこの言葉が関係を深める効果があるのかというと、このセリフには自己開示という、自分という存在を彼にさらけ出すことが関係しています。

「ここだけの話、私って…...」というと、相手も自然と自分のここだけの話をしてくれます。これは好意の返報性と呼ばれる心理学の効果が関わっており、これによってお互いの関係性も深まるわけです。
ただし、絶対に秘密にしたいことがある方やそもそも秘密がない方は無理にでも話さなければいけないのでしょうか。いえ、そんな必要は全くありません。

本当の秘密を話すことはお互いを知る関係を作れるので、秘密を伝えた方が効果的です。

しかし、秘密にしておきたい方や秘密がない方は、誰にでもいえるようなことをあたかも秘密のように話すことで、相手を知ることもでき、彼も自分に近づいてきてくれます。だから、無理に秘密を話す必要はありません。
ただ、秘密を伝える際に明らかに秘密ではないようなこと、たとえば「ここだけの話、私犬飼ってるんだよね。」という話をしても、全く秘密にする要素もないので、相手も不審に思います。

本当の秘密を伝えたくないという方であれば、
「ここだけの話、私握力10しかないんだよね」
というような、自分にとっては秘密でもないし大したことない内容をあたかも秘密のように話すことで、相手もその流れで秘密を話してくれます。

ちょっと騙しているようではありますが、今まで秘密は開示してきているという方やお互いそもそも秘密を暴露したことがないという方にはおすすめの会話術です!
みなさんは無意識に使っている「ここだけの話」という言葉ですが、実はふたりの関係性を深めることのできる会話術に応用することができるのです。

今回は、恋愛における活用法をご紹介しましたが、もちろんビジネスシーンでも友人関係でも活用できるので、騙されたと思って一度使ってみてください!
(ハウコレ編集部)

関連記事