2020.10.14

はじめての【一目惚れ】!どうアプローチしたらいい?♡

職場や街中で一目惚れをしたけど、どうアプローチしたらよいかわからない。そんなあなたへ、一目惚れしたときのアプローチ方法をご紹介します。初めての一目惚れは行動も声のかけ方も迷ってしまいますよね。どうアプローチをしたらよいか知ることで、この恋を成就させるきっかけを作ることができるでしょう。
まずは一言かわせるような関係になっておきましょう。会社であれば出勤と退勤のとき、お店であれば入店と退店のとき。同じ電車であれば会釈から。こうして挨拶をし合う仲になっておくことで、警戒をほぐせるでしょう。相手の名前が分かっているときは、挨拶に相手の名前をそえると印象がよくなりますよ。
お互いを知らなければ、距離の縮めようがありません。恋愛へと発展させたいなら、とにかく顔と名前を覚えてもらいましょう。顔と名前を覚えてもらい、あなたを認識してもらうことが大切です。お互いを認識すれば異性としての意識も芽生えやすくなります。
親密になるには、ふだんの挨拶や会話だけでなくプライベートでのやり取りも重要です。そのため、一目惚れした人の連絡先は入手しておきましょう。行動しなければ一目惚れを発展させるのは難しいもの。勇気を出して連絡先を聞きにいきましょう。女性から連絡先を聞かれるだけで、意識しはじめる男性もいます。恥を捨て行動に移しましょう。
共通の知り合いがいる場合は、合コンや飲み会、グループでおでかけなど交流の場をセッティングしてもらうとよいですよ。友だちや同僚も楽しみや出会いがあれば、前向きに考えてくれるでしょう。協力してもらったときはお礼も忘れずに。

あなたから積極的に食事や飲み会、デートのお誘いをしましょう。一目惚れの場合、受け身は禁物です。相手はあなたのことを意識している可能性が低いため、受け身でいるとチャンスを逃してしまいます。最悪の場合、ほかの人にとられてしまうことも。

そのため、連絡先を聞いて仲が少し距離が縮まったら、勇気をだしてお誘いしましょう。そうすることで、相手にもあなたを意識させることができますよ。
一目惚れも素敵な恋のひとつですよね。とはいえ、自分から行動しなければ成就は難しいもの。これまで恋愛に受け身であった人も、気持ちを入れ替え行動に移しましょう。最初の一歩を踏み出せたらOK。あとは焦らずにゆっくりと時間をかけて親密になりましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事