2020.10.18

新たなトレンド?オンラインデートのコツと注意点!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、カップルもなかなか会えない、という状況が続いています。

そんななかで新たなトレンドになりつつあるのが「オンラインデート」です。ビデオ通話アプリやグループチャットを利用し、遠距離でも顔の見えるコミュニケーションを実現するオンラインデートには、どのような魅力があるのでしょうか。

オンラインデートを120%楽しむポイント、注意点について整理してみました。
離れていてもお互いに顔を合わせてコミュニケーションが取れるオンラインデート。最近では専用アプリも増えており、距離があっても愛を深められる時代になってきています。

ただ、その反面、オンラインデートにはいくつかの注意点があり、デメリットを意識しておかなければかえって気まずくなってしまうことも……。

オンラインデートで押さえておきたい注意点についてまとめました、
最近では、電話で話すのも苦手に思う男性が増えてきています。

電話以上にお互いのプライバシーが見えてしまうオンラインデートでは、彼氏の都合も考えて、セッティングする時間に気を遣う必要があります。

電話やLINEであれば会話をしながらほかの作業を進められますが、全身が映ってしまうオンラインデートでは会話に集中する必要がありますし、ある程度の時間を確保しておかなくてはなりません。

「会いたい、話したい」という気持ちを一方的に押しつけず、まずは彼の都合を聞いてあげましょう。
オンラインデートではついつい油断しがちになり、部屋の片付けをおろそかにしてしまうものです。

画面の向こうの部屋があまりにも汚かったり、物であふれていたりすると彼のほうもがっかりしてしまいます。

もちろん、服装も大切。「彼氏が目の前にいる」という気分で服を選び、しっかりコーディネートすることでデートらしい雰囲気を出すことができます。
ふつうのデートなら、お店の閉店時間や終電の時間、次の日のスケジュールなど、変えるタイミングがある程度わかっているものです。

ただ、オンラインデートではアプリの制限さえなければいつまでも会話を続けられるため、次の日の予定に支障が出てしまうことも考えられます。

「明日も速いから9時までには終わろう」というふうに、お互いの間であらかじめ終わりのタイミングを決めておくことによってだらだらと続くこともなくなり、大切な時間に集中することができます。
端末とアプリさえあれば誰でも手軽に楽しめるオンラインデート。電話やLINEよりもラブラブ感たっぷりですが、お互いのプライバシーが見えてしまう分、注意点もあります。

自宅にいるからといって決して気を抜かず、ファッションにも気を遣って画面の向こうの彼にアピールしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事