2020.10.17

あなたは平気?見た目で損をしてしまう女子の特徴!

性格はよくて恋愛にも興味があるのに、初対面の男性との関係がなかなか進展しない……そんな、ちょっと残念な女性も少なくありません。

「恋愛は中身が大切」とはいいつつも、男性は女性の見た目をけっこう意識しているものです。

ルックスは悪くないのになぜか見た目でいつも損をしてしまう女性の特徴と対処法について見ていきましょう。
性格もよく、本気になればけっこうかわいいのにいつも初対面の印象で損をしてしまう。あなたのまわりにも、そんな女性はいませんか?あるいは、あなた自身がまわりからそういう風に見られているかもしれません。

第一印象でなぜか損をしてしまう女性の特徴と、第一印象をよくするための対処法についてまとめてみました。
男性は基本的に、明るくて話しやすい女性に惹かれる傾向があります。見た目が地味な女性は男性から見るととっつきにくく、話しかけられるチャンスが少なくなってしまいます。

「地味」と「落ち着いている」のはイコールではありません。落ち着いた見た目を意識しつつ、表情を明るくすることを心がけ、第一印象から話しかけやすい雰囲気をつくりましょう。
ここ数年はボーイッシュなファッションが流行した影響で、飲み会や合コンでもメイクをほとんどしない女性が増えています。

ナチュラルメイクではなく、本当のすっぴんで外に出る女性も多く、飲み会や合コンの場では男性から「やる気がないのかな」、「つまらないのかな」と思われてしまい、せっかくの恋のチャンスを逃してしまいます。

男性に媚びる必要はありませんが、出会い探しの場ではさりげないメイクでアピールしたほうが第一印象もよくなりますし、自分の見せ方がわかってくるので自信にもつながります。

シチュエーションごとにメイクのパターンを変えられるようになれば、あなたも恋愛上手の仲間入りです。
地味すぎる女性は男性を遠ざけてしまいますが、派手すぎる女性はもっと引かれてしまいます。

メイクがけばけばしい、服の露出が多すぎる、言葉遣いに品がない……全体的に派手な女性は男性から「遊んでいるのでは?」と思われてしまい、第一印象としてはそれだけでマイナスです。
飲み会や合コンなど出会いの場では「見た目が10割!」と言いきっても過言ではありません。

地味すぎず、派手すぎず。初対面でのマナーをきちんとわきまえた見た目を心がければ、初対面で損をすることもなくなるでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事