2020.10.18

好きな女性にしかとらない行動


今回は「本気の恋愛がしたい」「遊ばれたくない」と思う女性に向けて、男性が好きな女性だからこそ見せてしまう、本気のサインをご紹介します。
いくつか定番の行動というものが存在しており、それを把握することによって、本気か遊びかの見極めが楽になるといえます。

好意のサインを感じたら、徹底的に見極めの準備を始めましょう。
「相談事があればいつでも聞くよ」「最近大変そうだけど大丈夫?」などの優しい言葉を、頻繁にかけてくる男性が身近にいるのなら、それはあなたに対する好きのサインかもしれません。

知り合いや友人に気遣うことは、人間として当たり前の行動といえますが、積極的な優しさを頻繁に感じるのであれば、興味や好意を持っている証拠です。

しかし「もしかして私のこと好きなの?」といってしまうのは禁物です。まずは様子を見ましょう。
男性は好きな女性のことをよく見ているので、些細な変化に気付くときがあります。「髪切ったの?いいと思う」「オシャレだね、可愛いと思う」などの言葉をよくもらうのであれば、女性として気になっている可能性が非常に高いでしょう。

しかし、中には女性好きの男性も存在するので要注意。下心のみでほめている場合もゼロではありません。しっかりとした見極めが必要です。
好きな女性と日常を共有したいと考える男性はきっと多いはず。「今日中華街行ってきたんだ」「飲み会行ってきたよ」などの言葉と一緒に写真が送られてくるとしたら、間違いなく好意をもっている事でしょう。

会話をしたいや構ってほしいという気持ちが、隠れているといっても過言ではありません。気になる男性が、もしあなたに対して些細な出来事を頻繁に共有してくのであれば、積極的にアピールすると関係に変化が訪れる可能性も。
バイトや学校帰りに、わざわざ追いかけてきたり待っていたりする男性は、好意を抱いている可能性が高いです。何度か続いたら、間違いなく「近づきたい」「もっと話したい」と思っていることでしょう。

もしかしたら、コミュニケーションを通してデートに誘うきっかけを探しているかもしれません。「彼氏がほしいな」と思う方は、ぜひ積極的な会話をしてみましょう。
男性から遠回しのアプローチがあったとき、冗談なのか本気なのか、もしくは遊びなのか、多くの方が気になる部分かと思います。計算高い男性だと、あえて好意を持っているように見せかけることも。「好かれている?」と感じたら、しばらく様子を見ることをおすすめします。

本気であれば、飽きずにアプローチを続けてくるでしょう。もし途中で相手を好きになったとしても、友人としての対応をしましょう。

遊びであった場合、好意を感じた時点でさらに積極的なアプローチで、落とそうとしてくるかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連記事