2020.10.18

好きな人と両思いだと思ったら勘違いだった!?勘違いしやすい態度とは

もしかしたら好きな人と両思いかもしれないと思うと、ドキドキしてしまいますよね。
しかし、いざ告白すると振られてしまった、実は彼女がいたなど、勘違いだったという経験がある人もいるのではないでしょうか。

両思いだと勘違いしやすい態度とは、いったいどんなものなのでしょうか。
会えば話しかけてくれたり、また、髪型を変えたり、持ち物を変えたりするとすぐに気が付いてくれる......、あなたをよく見ていないと気が付かいないことなので、もしかたら…...なんて、思ってしまいますよね。

しかし男性のなかには、よく気がつく、気がきく人もいるのです。または、あなたのことを話しやすい、気の許せる女性だと思っているのかもしれません。

みきわめる方法として、ほかの女性への接し方を観察してみましょう。誰にでも同じように声をかけているのなら、それは単なるよく気がつく、親しみやすい男性ということなのです。
好きな人とのメールやLINEは、緊張しますし、やはり嬉しいもの。できれば長く続けたいと思いますよね。そんなときにすぐに返信が来ると、彼も私のことを…...と思ってしまうでしょう。

しかし、男性でもメールやLINEで話すことが好きという人もいるのです。テンポよくやり取りするのが楽しかったり、たまたまヒマだったり、すごくマメな人の場合もあります。

それでも、嫌いな人とはやりとりしようとは思いませんので、あなたのことを少しは好意的に思っているといえるでしょう。今はまだ恋愛対象ではないかもしれませんが、努力しだいでは今以上の関係になれるかもしれません。
好きな人から遊びに誘われたり、あなたからの誘いにも乗ってくれたりすると、両思いかも?と期待してしまいます。やはり嫌いな人とは、プライベートで会いたくないからです。しかし、ただのノリがいい人、という場合も考えられます。

みきめる方法は、ふたりきりの誘いがあるか、ということです。友達と一緒のときばかり誘われたり、あなたがふたりきりで会うことを誘っても、さりげなくかわされたりするのなら、勘違いかもしれません。
あなたのことをあれこれ聞いてくるのなら、もしかして…...と思ってしまいますが、ただ単に知りたがり屋、または話のネタとして質問しているとも考えられます。

どうでもいい人のプライベートなんて知りたいと思いませんが、他人の面白い話を聞きたいと思う人もいるので、勘違いしてしまうこともあるでしょう。

ただし、あなたの恋愛について、好きなタイプや彼氏の有無などを聞いてくるのなら、それは勘違いではないかもしれません。世間話としてはあまりにつっこんだ話となるため、勘違いされたくない男性なら、あえてそんな質問はしないからです。
好きな人の態度から、もしかしたら両思いかもしれないと期待し、好きな人の言動にまいあがってしまい、客観的に判断ができなくなってしまうこともあるでしょう。

すぐにでも告白したい気持ちもわかりますが、行動に移す前に、本当にそうなのか、しっかりとみきわめましょう。あせって告白して、そんなつもりはなかった、なんて言われたくないですよね。

もしかしたら、と思うときこそ冷静になって、好きな人の言動をよく観察しましょう。

しかし、もし勘違いだったとしても、今後の努力しだいでいくらでもばんかいのチャンスはあります。焦らず、少しずつでもアプローチしていき、好きな人との距離を縮めていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事