2020.10.19

うわっ……たまらない!つい抱きしめたくなる女性の仕草

どんなにしっかりした女性でも、男性から見ると、「これはたまらない!」という瞬間があるんだそうです。そして、きゅんとして抱きしめたく瞬間もあります。

大好きな彼に抱きしめたい!なんて言われたら、たまらなくドキドキしてしまいますよね。
男性が感じる、彼女をつい抱きしめたくなる瞬間とはいつなのか、一緒に見ていきましょう。
いつも元気な彼女が元気がないだけで、「どうしたのかな?」と心配になってしまうのが男心です。そして、体調が悪くて寝込んでしまったときは、いても立ってもいられない状態になります!

あれもこれもやってあげたいけど、自分の力ではちょっと無理……。そんなとき、ギュッと抱きしめてあげたくなるのだとか。

頑張り屋の女性ほどちょっと体調が悪くても頑張ってしまいがちですが、男性の前では無理をしないで、弱さを見せると効果的です。
仕事など辛いことがあっても、グッとこらえて頑張っている姿に、「この子を守ってあげたい」と思う男性はとても多いです。

つい愚痴を言ったり、嫌いな人の悪口を言ってしまうかもしれませんが、周りの空気を乱さないように頑張っているところを見ると、つい抱きしめたくなるのだとか。

すぐに弱音を言ってもいいですが、まずは自分でできるところまで頑張って、「もう頑張れない……。」と思ったタイミングで男性に甘えてみると、より抱きしめたくなる衝動にかられることでしょう。
つい抱きしめたくなる定番と言ってもいいのが、女性が寒そうにしているとき。男性が寒くないと思っていても、女性が隣でガタガタ震えて寒そうにしていると、後ろから抱きしめたくなるのだとか。

手を口に当てて「はぁ~」と手を温めている姿も男性の大好物!「俺が暖めてあげる!」「か弱い姿がたまらない」など、男心をくすぐるちょっとした仕草も注目のひとつです。

寒くなくても、「ちょっと寒いね~」とギュッとしてもらえるタイミングを男性に振ってみてもいいかもしれませんね。
男性が「うわっ……たまらない」と思うのは、女性のちょっとした仕草だったりします。あざとく男性の心を揺さぶるよりも、普段の生活の中でできることで、男性はつい抱きしめたくなる衝動にかられるのです。

もし気になる男性や彼に抱きしめてもらいたいときは、つい抱きしめたくなる仕草を上手にに取り入れて、ぬくもりをぜひ感じてくださいね。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事