2020.10.19

女子力アップのポイント<外見編>女子力をアップさせる外見の作り方

女子力アップのポイント外見編として、女子力をアップさせる外見の作り方をご紹介します。

恋愛において、女子力は欠かせないもの。

女子力が高いほうが男性からモテるのは、言うまでもありません。

とはいえ、具体的にどうすれば女子力をアップさせられるの?と悩んでしまいますよね。
女子力は、努力次第で高めることが可能なんですよ♪

ここでは、女子力をアップさせる外見の作り方を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。
女子力をアップさせたいのなら、まずはパーソナルカラーを知りましょう。

パーソナルカラーとは、肌の色や瞳の色などから見た、その人に似合うカラーのこと。

肌の色によって「ブルーベース」「イエローベース」に分けることができ、さらに細かく「春夏秋冬」の4つに分けることができます。

パーソナルカラーによって似合う色味がかなり変わってきますので、パーソナルカラーを知ることはとても大切なんですよ。

スマホのアプリなどでも、写真を撮るだけでパーソナルカラーを診断できるものがありますので、利用してみてください。
女子力アップに欠かせないカラーと言えば、やはりピンクです。

「ピンクは私には似合わない」と感じている人もいると思いますが、似合うピンクというのが必ずあります。

同じピンクでも、ビビッドピンクやパステルピンク、コーラルピンク、青みピンクなどさまざまです。

先ほどお話ししたパーソナルカラーによって、似合うピンクも変わりますので、自分に似合うピンクを見つけましょう。
そして、アイシャドウや口紅など、メイクに取り入れてみるのがおすすめです。

顔は、その人の印象を大きく左右するもの。
似合うピンクを使っているだけで、女子力が高められるだけでなく、センスや印象もよくなりますよ。

そして最後に、こなれ感を意識しましょう。

こなれ感とは、頑張った感じを出さず自然におしゃれをしていること。

普通に着こなしているだけなのに、めちゃくちゃおしゃれに見える人っていますよね。

ここでもパーソナルカラーは役に立ってくるので、ぜひ自分に似合う色のアイテムを取り入れましょう。

色がしっくりくるだけで、それだけでおしゃれに見えるので、こなれ感も出しやすくなりますよ。
女子力アップのポイント外見編として、女子力をアップさせる外見の作り方をご紹介しました。

女子力をアップさせる外見というのは、意識すれば作ることができます。

同じアイテム、同じカラーが全員に似合うわけではないので、まずは自分に似合うものを見つけることから始めましょう。

毎日のメイクも、似合うカラーを見つけるだけで楽しくなりますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事