2020.10.19

彼が望まないあなたの好意5つ

好きな人のためになら、いろんなことをしてあげたい、彼に喜んでほしい。女性ならそんな気持ちになりますよね。
でも、彼にとっては、「ありがた迷惑」と感じる好意もあるようです。男性がありがた迷惑だと感じる女性の行動にはどんなものがあるでしょうか。
彼の部屋が散らかっていても、彼から頼まれない限り、見かねて勝手に掃除するのはNGです。彼には彼の使い勝手があって、物を移動させると、物が置いてあった場所がわからなくなります。
また、中には、暗に「片付けもできない人」と言われているように感じる男性もいるようです。
同様に、勝手に彼のものを洗濯するのも気を付けましょう。物によっては、敢えて洗わないものもあります。
あなたが彼に似合うだろうと思って服をプレゼントしたり、服選びをアドバイスしても、あなたの彼が、ファッションにこだわりがある人なら、たとえ表面上は喜んだとしても、不満に思っている可能性があります。
あなたの好みを押し付け、彼を自分の色に染めようとする代わりに、彼と一緒に彼の服を選んでみてください。
週末ごとにデートの予定を入れて、行先や時間まで完璧に計画すると、彼は息苦しくなるかもしれません。毎回あなたが計画する代わりに、時には彼に決めてもらったり、一緒にプランを練ったりするようにしましょう。少なくとも、提案をして、彼の意見も聞くようにしましょう。
何もせずに二人でぼーっとするのも、立派なデートです。
あなたの好きな本や映画を熱く勧めても、彼の興味に合っているとは限りません。彼が興味を示したものでない場合は、勧めすぎないようにしましょう。
彼の興味をよく知って、互いの趣味を尊重できる関係だといいですね。

付き合って日が浅いうちから、彼を自宅に招いて両親に会わせようとしたり、彼の両親に紹介してくれと急かすのはNGです。
互いの家族の承認を得ることは悪いことではなく、むしろ大切なことですが、付き合いを深めて互いが結婚を意識し始めたタイミングでするようにしましょう。
付き合いが浅いうちに求めると、彼は縛られた感覚を覚えるでしょう。
純粋な好意から出た行動が、彼にとっては実は迷惑だったとか、重荷になっていた、なんてことになったらとても残念ですね。好意の押し売り、自己満足になっていないか、行動に移す前に、今一度彼の立場に立って考えてみるといいかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連記事