2020.10.20

遠距離恋愛の彼氏が浮気をしているか確かめるべきポイント5つ

遠距離恋愛をしている彼氏が、浮気をしているのではないかと感じて、不安になることはありませんか。

でも、すぐに彼氏に会って、浮気を調べられない遠距離なだけに、このまま付き合っていて大丈夫かと不安になってしまう人もいるでしょう。

そんな不安を抱える人のために、遠距離恋愛をしている彼氏が浮気をしていないか確かめるべきポイントを5つご紹介します。
遠距離恋愛をしている彼氏が、浮気をしていないかと確かめるべきポイントは、メールや電話の回数が減っていないかです。浮気する前は彼女に集中して愛情を注いできた彼氏は、電話やメールをこまめにしてきて、好きという気持ちを伝えてきました。

これは、何度も彼女に連絡をすることで、他の男性と浮気をしていないか、さりげなく確かめているのです。

しかし、浮気をする彼氏は浮気相手とデートをするために確かめる時間もなくなり、彼女に連絡をしてこなくなります。

また、彼氏の心が浮気相手に移ってしまっている場合、彼女のことも気にならなくなっていますので、こまめに連絡をして、浮気をしていると確認することもなくなるのです。

そこで、彼氏が浮気をしていないか確かめるには、女性の方から連絡をこまめにするようにして、彼氏が浮気をする暇を与えないようにしましょう。
彼氏の話し方に気持ちがこもっているか、いないかを確かめることが浮気を確認できるポイントです。電話で話をしている時、浮気をしていなければ彼女に話す言葉には愛情がこもっています。

しかし、浮気をしている彼氏は、他の女性に心を奪われているので、彼女との会話は素っ気なく、愛情があまり感じられません。彼氏の話し方がどこか投げやりで、素っ気ないのは、頭の中が浮気相手のことでいっぱいで、彼女と話していても面白くないと感じている場合が多いからです。
浮気をしている彼氏は、会いたいと言ってこなくなります。浮気をする前は頻繁に会いたいと連絡をしてきたのに、最近は連絡がこなくなってしまった。

彼氏からの連絡がこなくなる原因には、彼女よりも心が奪われる浮気相手に心が強く奪われているからです。だから、浮気相手と優先的に会うために、彼女と会う約束をしなくなるのです。

こんな彼氏には、彼女の方から会いたいと、かわいらしくお願いをすることで、遠距離恋愛中の彼氏の気持ちが変わることがあります。

かわいらしく甘えてみれば、浮気をしている彼氏の気持ちも変わり、浮気を控えるようになるでしょう。
彼氏の好みが変わっていないかが遠距離恋愛中の浮気チェックポイントです。前は真面目に見える色と柄のシャツとパンツコーデばかりだったのに、近頃はTシャツにハーフパンツなどのカジュアルファッションを好んで着るようになった彼氏。

また、日焼けをして、ネックレスをする派手な外見にしたのは、浮気相手の好みに合わせていると分かるのです。

こういった浮気をしているなと感じた彼氏の家に行ったら、クローゼットの中をチェックしてみて、服がガラリと変わっているようならかなり浮気相手と何度も会い、デートを繰り返していると分かるでしょう。

こんな彼氏には、どうして服の好みが変わったのか聞いてみて、前の服装の方がいいとかわいらしくお願いをしてみて、変えるようであれば彼女に未練が残っています。まだ浮気相手から取り戻せるチャンスがありますので、会った時は思い切り甘えて、彼氏の気持ちを変えてみましょう。
今から会に行くと伝えたら、彼氏が焦るかチェックしてみましょう。浮気をしていると、彼氏の家に浮気相手の私物が置いてあり、片付けないといけません。だから焦って、今すぐに来られても困ると、話し方に焦りが出るのです。

こんな彼氏には、何度か「大好き!会って」と、おねだりLINEやメールをすることで、浮気をしているかのチェックができます。

かわいらしく会ってほしいとお願いをしても「忙しいから無理」と言って会わないようであれば、浮気相手と会うから忙しいと言って断ってくることもあります。

また、「我慢できなかったの」とかわいらしく家を訪問してみて、部屋の中に女性ものの私物がないか確認してみましょう。

もし、私物があるようなら、彼氏にその浮気の証拠を突きつけて反省させれば、浮気をやめる場合もあります。
遠距離恋愛中の彼氏が浮気をしていないか確かめるには、電話1つで簡単に確認ができます。

遠くに住んでいるからこそ、簡単には会えない彼氏も、ついつい近場にいる女性と浮気をしてしまうことがありますので、そのことも踏まえて、遠距離恋愛をすることが大切なのです。

彼女としては、浮気をしていることが分かっても、感情的にならないように、日頃から気持ちを穏やかに保つようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事