2020.10.20

キスの場所には意味がある!?こっそり想いを伝えてみて……!

キスには愛情表現としての役割があります。しかし、口へのキスだけでなく、他の体の部位にはそれぞれ異なる意味があるのです。男性に口以外にキスをされたなら、それには何か特別な意味が込められているのかもしれません。自分がするときにもこっそり気持ちを伝えることが出来てひそかな楽しみにもなります。今回は3つの部位を挙げてご紹介しますので、ぜひご覧ください。
首元へのキスは、「支配欲」や「独占欲」を表しています。人は相手を自分のものにしたいと感じたとき、首元にキスをします。自分の存在を証明したいがために首元へキスマークをつけることはよくありますよね。しかし、キスマークでなくても、キスをするだけでも充分にこういった意味が含まれます。執拗に首元にキスをしてくる男性は、あなたを誰にも渡したくないと思っているのかもしれません。
私たちが産まれる女性のお腹は母性を象徴する部位です。そのため、男性は女性のお腹に対して無意識に「母性」や「癒し」を求めてしまいます。女性のお腹はすべすべしていて柔らかいため、癒しを得ることができるからです。呼吸がお腹のふくらみとして目に見えることからも、お腹に触れてみたいという気持ちを呼び起こすようです。また、母性や癒しを求める男性は、お腹だけでなく乳房にキスをすることもあります。お腹同様に、母親のような母性と癒しを求めていると考えてよいでしょう。優しい気持ちで頭をなでてあげましょう。
ドラマやアニメで男性が女性の手の甲にそっとキスをする場面を見たことがある方も多いのではないでしょうか。多くの場合、それは臣下が目上の女性に忠誠を誓う意味だったり、王子様がお姫様に永遠の愛を誓う意味が含まれています。実際に、男性はしばしば「尊敬」や「敬愛」を表明するときに手の甲にキスをすることがあります。また、小さくて艶のある女性の手を見て可愛らしいと感じることからキスをすることもあるようです。
からだの場所によって異なるキスの意味をまとめました。今回は3ヵ所だけご紹介しましたが、他にも20種以上の場所に意味があるとされています。キスの場所で相手の気持ちを知るのもよし、自分から気持ちを伝えるのもよし。彼に対して特別な思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

(ハウコレ編集部)

関連記事