2020.10.20

初デートで手をつなぐのってアリ?

大好きな彼との初デート、手をつないで街を歩きたい、と思っている女性もいますよね。でも自分から手をつないだら彼に引かれちゃうかな?と心配する声も。手をつなぐタイミングも重要です。
今回は、彼との初デートで手をつなぐためにはどうしたらいいのか?いくつか方法をご紹介します。
思っていることは素直に言ってしまうのが一番早い方法です。恥ずかしがりながら彼女に「手をつなぎたい」と言われたら、嬉しいと感じる男性は多いはず。
初デートは男性側も緊張しているもの。拒否されたらと思うと言い出せなくて、彼女のほうから言ってくれて助かった、なんて意見もありますよ。
イベントなどの人混みに便乗して、「はぐれないように」と手をつなぐのも可愛いですよね。このタイミングで手つなぎデートをお願いすれば、彼のほうも「彼女を守ってあげなきゃ」という気持ちになるはず。
一度手をつなげば、人が多くて手が離れてしまったときでも、またつなぎやすくなりますよ。
デートの帰り道や夜遅くなってしまったとき、「楽しかったね、また行こうね」と言いながら手をつなぐと、彼をドキッとさせられます。人気が少ない夜道なら、恥ずかしがり屋の彼も抵抗なく手をつないでくれるかも。
デート終わりに手をつなぐことで、彼に「今回のデート、楽しんでもらえたんだ」「また誘ってもいいんだな」と伝えることもできますよ。
デート中に会話が盛り上がったとき、テンションが上がったときに彼にボディタッチすることがありますよね。その流れで手をつないじゃいましょう。
楽しい雰囲気を共有しながら手をつなぐと、もっと一緒にいたい!という気持ちも伝えられます。
彼と手をつなぐ雰囲気をつくりやすい場所でデートするのもおすすめです。
お化け屋敷は手をつなぎやすさNo.1のテーマパークではないでしょうか?「怖いから手をつないで」と言いやすいし、お化けにびっくりして自然と手をつないでしまっているかも。
他にも水族館や動物園など、定番のデートスポットなら手をつなぎやすい雰囲気を出せますよ。
好きな女性に手をつなぎたいと言われて、嫌だと感じる男性は少ないはず。初デートしている時点でおたがい好意があるわけですから、ちょっとだけ勇気を出してみませんか?
ただし通行量の多い道や、人ひとり歩くのがやっとという細い道など、手をつなぐのが危険な場所では断られてしまう場合もあります。
周囲の環境やタイミングをみたうえで、彼との手つなぎデートを成功させましょう♡

(ハウコレ編集部)

関連記事