2020.10.20

秋のドライブデート おすすめコーデ


暑さも過ぎて紅葉がきれいに色づいてきたら、彼を誘ってドライブデートへ出かけてみるのもいいですね。
「ドライブがメインのデートなんて何を着ていけばいいの?」と悩んでしまわないように、今回は秋のドライブデートにおすすめのコーデと、気を付けたいポイントについてご紹介していきます。
 
「ずっと車に乗っているんだし、どんな服でもいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はじっと車に座っているだけでもけっこう疲れてしまうものなんです。

秋のドライブデートのコーデは普段よりちょっとラフな感じのスタイルを重視したいところです。
景色を見るためにちょっと外に出て歩くことも考えて、
・パーカー+スキニーパンツ
・ブラウス+カーディガン+ガウチョパンツ
・ニットワンピ
・タートルネックセーター+デニム
などゆったりとした締め付けない服装で動きやすさに女性らしさをプラスしたコーデがいいですね。

彼が運転する場合もゆったりした服装がおすすめですが、自分が運転するという場合にはきつめのスキニーや伸縮性のない素材のパンツは絶対にさけるようにしましょう!
 
 
「そんなに歩かないし、履きなれた靴ならなんでもいいんじゃない?」という方も、なかに入るかもしれません。

しかし、洋服と同じで靴選びもドライブデートではとっても重要になってきます。
ずっと座りっぱなしで動かないと脚もむくんでしまいますし、紅葉を見るようなスポットでは、きれいに舗装されているように見えてヒールの高いパンプスなどは歩きにくいところが多いです。

紅葉を近くで見ようとすると、足元にたくさん葉っぱが落ちていることもあって危ないので、できるだけ足元がフラットな靴かヒールの低いパンプスを選んだ方が安全です。
せっかくのデートでケガをしてしまっては彼に悲しい思いをさせてしまうかもしれません。

安全第一、歩きやすさ重視の靴選びをしましょうね。
 
 
女性らしさをアピールしたがために、あえて丈の短いスカートや透け感の高いブラウスなどを選ぶことは秋のドライブデートではNGです。

女性らしさは大事ですが、街中にいるときの女性らしさと山の中でのそれとはまったく別物です。
極端な話をすれば、山の中でまわりの人がしっかり羽織物を着ているのに一人だけノースリーブにミニスカート......。
そんな彼女と歩くのは彼にとってもあまり気分のいいものではありませんよね。

動きやすさや寒さ対策なども考えて、大人の女性としてTPOを考えたコーデができるかどうかもとても大切です。
丈の短いスカートを履く場合には、カラータイツを合わせて秋らしさをプラスしてみたり、透け感の高いブラウスを着る場合にはジャケットやカーディガンを羽織るなど、チラッと見える程度の露出にすることで女性らしさがぐっと高まるはずです。
 
せっかくの秋の景色を楽しむためのデートなのに、あまりに明るすぎる服を着て行ってしまっては、いくらおしゃれでも彼が引いてしまうかもしれません。

「主役はあくまでも紅葉」と考えて、特にトップスは派手な色は避けて秋らしいボルドーや深い緑を選んでおきましょう。
ブラウンやベージュ、白などの落ち着いた色も良いですね。

「紅葉=赤」だから真っ赤なニットが着たい!という方は、落ち着いたやや暗めの赤い色を選ぶか、差し色としてワンポイントに赤をいれると大人の女性らしさが出て素敵ですよ。 
 
秋のドライブデートのコーデは動きやすさがとにかく重要、ということがおわかりいただけたでしょうか。
秋らしい素敵なコーデできれいな景色を見ながら彼と2人っきりの時間を思いっ切り楽しんでくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事