2020.10.20

キュレーター系男子がモテる!特徴6つと付き合い方3つ

令和に入ってからキュレーター系男子が女性の心をとらえて離さないと話題です。

このキュレーター系男子とはどのようなタイプなのか特徴6つと、うまい付き合い方を2つご紹介します。
好きな事をとことん突き詰めるのが、キュレーター系男子の特徴です。芸術やスポーツ、英会話など、自分の好きなことに没頭し、突き詰めていくのが趣味でもあります。

恋愛では、好きな女性についてチェックし、どう付き合えばいいのか突き詰めていき、より幸せになれる方法を考えることができるでしょう。
知識を学ぶために、本を読んだり、セミナーに行ったりと行動的に動くのが特徴的です。キュレーター系男子は、好きだなと感じたことに関してとことん学び、その知識を積み重ねていきます。

そのため、恋愛においても知識を身につけるために知識を収集し、自分でどのようにすればより2人は愛情を深めていけるのかを考えます。そして、うまく結果を出していけるか想像することが得意です。

こういった知識人のキュレーター系男子は、その知識を活かせる美術館や電気店などに勤めて、客に知識を披露します。
キュレーター系男子は、人にはない優れたものを好みます。飛びぬけて美しいもの、個性的なもの、面白いものなどを好み、コレクションして楽しみます。

そのため、恋愛においては優れた才能を持つ女性や、美人を好む傾向がある男性が多いでしょう。
無駄に知識をひけらかさないところが女性にモテるところです。かなり飛びぬけた知識を持っているキュレーター系男子は、その知識を自慢するようにひけらかすのではなく、あくまでも女性が知りたがることに関して詳しく説明する程度に抑えます。

また、アドバイスをするために知識を使うので、女性は「嫌味がなく、大人な対応がいいな」と感じ、惚れてしまうのです。
女性にとにかく優しいのがキュレーター系男子の特徴です。雨が降ればずっと女性の方に傘を傾けてさしてくれたり、横を歩き、女性が話をするときは顔を傾けて聞くようにします。

歩幅を合わせるのはもちろんのこと、女性を先に歩かせて、後を歩くようにデートをするところが紳士的とモテるのです。
キュレーター男子は、親身になって物事を考えます。曖昧な返事をするのではなく、相手の気持ちになって物事を考えてあげるのです。そして、丁寧に、どのようにすればいいかアドバイスをします。

恋愛においても、女性の悩みを真剣に聞いてあげて、それから適切なアドバイスをするところが女性の気持ちをつかむのです。
キューレーター系男子とうまく付き合うには、その優れた審美眼を頼ってみましょう。確かな審美眼を持つこの男子のその優れた能力を頼って来る女性は、愛情たっぷりに愛してあげたいと思うのです。

そして、アドバイスをしてもらった後は「相談してよかった」と伝えれば、キュレーター系男子は嬉しい気持ちになり、楽しく付き合えるカップルになれるでしょう。
美しいものや優れているものが大好きなキュレーター系男子と楽しく付き合うには、美しいアートを楽しみながら芸術家や描かれている人について知っていることを話してみましょう。

専門的な知識を持っている女性に興味を持つキュレーター系男子は、そんな魅力的な女性と付き合えることが嬉しいと感じますから、お互いに楽しく付き合うことができます。
キュレーター系男子とうまく付き合うには、この男子が興味を持つ話題の知識を身につけ、話せる女性になりましょう。

そして、美しいものを見たり、楽しむなど、一緒に知識を学んでいけるように努力をすることで男子を飽きさせず、心をつかむのです。

こんなキュレーター系男子とデートを重ねるたび、自分を向上させ、成長できる男子と付き合ってみてはいかがでしょうか。
(ハウコレ編集部)

関連記事