2020.10.21

初デート!男性の見ているポイントを知って対策しよう

気になる彼との初デート。「可愛く笑顔で!」だけでは好印象にならないのですよ。今回は
男性がデート中に注目するポイントをご紹介するので、2回目のデートやその後のお付き合いにつながるよう、事前に対策しておきましょう。
これからお付き合いしていくかもしれない、という初デートにおいて遅刻は厳禁です。お相手もルーズならばお互い様ですが、ほとんどの場合は少し早めに到着するか、時間ぴったりには集合場所にいるものです。

遅刻する=初デートなのに緊張感が無い、相手のことを大切に思っていないとみなされてしまいますよ。寝坊など注意すれば防げることだけでなく、渋滞や電車のダイヤ乱れの不可抗力の場合もできるだけ対応できるよう、少し早めに行動するようにしましょう。
「お前、ヤバい、腹減った、ウザい」などガサツな言葉遣いや、「よきよき」など若者言葉を乱用するのは、いくら可愛らしい女性でもアウト。それを良いと言ってくれる人もいるかもしれませんが、結婚などを視野に入れた関係の場合、知性の無い発言や言葉遣いは減点対象です。

また語彙力を見ている場合もあるので、普段から読書をして、自然と教養を身に着けるようにしてくださいね。
一緒にいる時のしぐさを見ている場合もあります。

座る時に足を閉じずに座るのは論外ですが、あくびや笑う時に手を当てないのもNGです。食べる時も大量に頬張ったりせず、「くちゃくちゃ音」をさせないように気を付けましょう。
お相手の好みのファッションかというのを重視しがちですが、髪型やメイクも含めてバランスがいいかを見ています。あなたに似合った清潔感のあるファッションで統一感を意識してみてください。

服に関しては着古して全体的によれよれというのも良くないですし、意外と見落としがちなのが服の折じわと靴の汚れです。初デートだからと新しい洋服を買うことも多いと思いますが、前日には出してアイロンなどをあてて、しわを伸ばすようにしましょう。靴に関しても、前日に点検してケアしておくと良いですよ。

また2人きりで過ごすことで、目がいくのが手元です。普段から指毛は除去して、ハンドクリームで手のケアをしておいた方が良いですよ。ネイルが剥げていると、何もしていないよりもルーズな印象になるので、塗りなおすかキレイに取っておくかしましょう。
初デートなのでおごってくれる男性が多いと思います。期待してしまう部分もあるかもしれませんが、その時おごってもらって当然という態度はやめましょう。「私の分いくらだっけ?」とお財布を出すようにし、おごってもらえた場合は素直にお礼を言いましょう。

またお相手が割り勘派の場合は、きっちり細かいところまで計算して出すようにすると好感度が上がるようです。
いかがでしたでしょうか?今回は男性が初デートで見ているポイントについて解説しました。やってはいけないことだけでなく、普段から心がけていたほうが良いこともおわかりいただけたと思います。目指すイメージは、落ち着いた上品な女性なので、行動やしぐさに迷った時は思い出してくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事