2020.10.22

彼とずっと仲良しでいるには?恋人と長続きするためのコツ

大好きな彼との交際。付き合い始めだけでなく、いつまでもラブラブカップルでいたいですよね。彼との恋を長続きさせ、ずっと仲良しでいるためには、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?

今回は、恋人と長続きするためのコツをご紹介します!
人間って、ダメって言われるとどうしても反抗したくなるものなんです。「毎日連絡してよ」「絶対に女の子と喋らないで」なんて激しく束縛されると、窮屈になって、つい約束を破りたくなっちゃいます。

付き合い始めは気持ちが盛り上がっているので束縛されても我慢できるかもしれませんが、ずっと続くとなるとちょっとツライですよね。彼の行動を把握したい気持ちがわかるけれど、重い女になってしまうのはNG。束縛はほどほどにしておきましょう。
彼に嫌われたくないからといって、なんでも相手に合わせてしまうのはよくありません。
仲良しカップルでいるためには、本音で話し合えるフラットな関係でいることが重要。彼のわがままを受け入れ続けていると、ふたりの間に上下関係ができてしまいます。

「ちょっと違うな」と思うことがあれば、自分の気持ちを素直に伝えましょう。
恋人だからって、24時間一緒にいられるわけではありませんよね。
仕事が忙しい社会人であれば、1週間以上会えないことも。恋愛以外に打ち込めるものがあれば、ひとりの時間を楽しめるので「いつも寂しい」と悲しくなることもありません。

気持ちに余裕ができるので「どうして会ってくれないの?」なんて彼を責めることもなくなって、ずっと仲良しでいられますよ。
大好きな彼氏には、いつだって「一番かわいい」と思われたいもの。外見はもちろん、女の子らしい仕草を常に心がけている女子も多いのでは?

でも、完璧を目指していると疲れてしまい、素の自分を見せられないことでストレスが溜まってしまうかも。男性って、すっぴんだったり、ラフな部屋着だったり、意外と女性のナチュラルな姿が好きだったりするんです。女子力も大切ですが、彼と長く付き合うためには、素の自分を見せる勇気も大切ですよ。
どれだけお互いのことが好きでも、どちらかが無理をしていると恋愛は長続きしません。適度に肩の力を抜いて彼と付き合っていくことが、ずっと仲良しカップルでいるためのコツです。ぜひ今回ご紹介した内容を参考にして、彼と素敵な関係を築いていってくださいね。(ひかる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事