2020.10.22

友達以上恋人未満の彼がするキスの意味とは?

それなりにいい雰囲気の彼。
でもまだ付き合ってはいない……そんな彼から、急にキスされちゃった!これってどういう意味なの~!?とヤキモキしてしまう女性は少なくないと思います。

今回はそんな、「友達以上恋人未満」の彼からされる「キス」について解き明かしていこうと思います。
それは頬や唇に触れるだけの淡いキスでしたか? それとも、舌を絡めるような濃厚なキスでしたか?

前者であれば、あなたに恋愛的好意を持っている場合が多いです。好きな人だからこそ、嫌われたくないので激しいキスは避け、このままアプローチしてもいいのか確認している段階と言えるでしょう。

後者であれば、あなたに恋愛的好意を持っている可能性は低いでしょう。なんの段階も踏まずにいきなり濃厚なキスをしてくる男性は、あなたのことを「いいな」とは思っているかもしれませんが、彼女にしたいとは思っていないことが多いようです。
前項ではキスの種類によって、向けられている感情が違うことを説明しましたが、キスした直後の言動も要チェックです。
なぜなら、「直後」の彼の言動にはキスだけでは見えない彼の本音が隠されているからです。

冗談やノリで片付けようとする

こういった言動を取る場合は、キスであなたへの気持ちが「付き合いたい」ものなのか、そうではないのかを判断していた可能性が高いです。

また、相手の反応次第で出方を変えようと考えている場合もあります。
共通して言えるのは、あなたのことは「好き」だけど、付き合うかどうかは怪しいです。

その場の雰囲気に流されたと言い訳する

こういった言動を取る場合は、好きだからあなたにアプローチを仕掛けてみたはいいものの、あなたの反応が思わしくなかったために誤魔化していると言えるでしょう。

あなたのことが好きで、嫌われるくらいならこれまでの関係性を維持したいという気持ちからの言動ですが、意気地なしと思わないであげてください。彼はただ不器用なだけなのです。

もし、あなたが彼に好意を抱いているなら、「今のキス、なに?」と彼の目を見つめながらもう一度聞いてみてください。それでも誤魔化そうとするなら、「私は嫌じゃなかったけど」と付け足してみましょう。

もしかしたら、本心を語ってくれるかもしれません。
ただし、キスした直後の話です。時間が経ってから言い訳する男性は、不誠実な方が多いですので、ゆっくりフェードアウトすることをおすすめします。
残念ながら、これはあなたに好意があるからしたわけではありません。もっと正確に言うならば、「あなたに好意はある」かもしれませんが、付き合うつもりはありません。
酔っ払ったことを言い訳にして、失敗も何もかも流そうとしています。

本当にあなたのことを思っている場合もありますが、お酒の力を借りないと好きな人にキスすらできない男性は、付き合ったとしてもあらゆる場面で言い訳をはたらきます。あなたを幸せにはしてくれないでしょう。
友達以上恋人未満の彼からキスされて、動揺してしまう気持ちは分かります。しかし、その際に気を付けてほしいのは、彼からキスされなくても彼に好意を抱いていたか、ということです。

交際をするのはキスの熱が冷めてからでも遅くありません。悔いのない選択をしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事