2020.10.22

落ち込んでいる彼氏を励ましてもっと好きになってもらおう!

彼氏が仕事で失敗したり、人間関係でトラブルが起きたりして、かなり落ち込んでいるというときもあるでしょう。

そのようなときは彼女としてなんとか彼氏を励ましたいと思います。

もしもそれができれば彼氏にもっと好きになってもらえますし、結婚というゴールにも一歩近づくことができるでしょう。

しかし逆に言えば、落ち込んでいる彼氏をさらに落ち込ませたり、怒らせてしまったりすれば、それがきっかけで別れてしまうこともあるものです。

そのため落ち込んでいる彼氏を励ますための、正しい方法をしっかり勉強しておきましょう。
彼氏が落ち込んでいる理由がなにであったとしても、とにかく話を聞いてあげるということが励ます方法として有効なこととなります。

落ち込んでいるということは何かストレスを抱えているということです。

そのため、そのストレスを発散させることで、彼氏の心を救うことができます。

誰かに話をすることですっきりした経験がある人も多いと思いますが、人は悩んでいることや思っていることを誰かに話すことで、ストレスを解消することができるのです。

彼氏としては人に話したくない思っていたとしても、話をしてみるとすっきりするため、結局は話して良かったと思えるようになります。

ただし、彼氏に無理矢理話をさせるようなことをすると、逆にストレスを与えてしまうかもしれません。

そのため彼女としては、彼が話をするまで側にいて、話し出すのを待ってあげましょう。
褒めてあげるというのも、彼氏を励ます方法の1つです。

彼氏が仕事でミスをしたり、誰かに怒られたりして落ち込んでいるというときもあるでしょう。
このようなとき、彼氏は自信をなくしています。

誰かに認められないということは辛いことです。これまで持っていた自信を疑ってしまうような状況に陥ると、不安の原因となってしまいます。

そのため、一番近くにいるあなたが彼氏のことをとにかく褒めてあげましょう。

彼氏のよいところをたくさん挙げていき、その言葉で彼を前向きな気持ちにしてあげるのです。

彼氏も最初はあなたの言葉を受け入れられないかもしれませんが、少し落ち着いたときにあなたの言葉を思い出し、自信を取り戻せる場合があります。
とにかく何も言わずに、一緒にいてあげるということも、彼を励ますための方法となります。

男性の中には自分の弱みを見せたくないため、彼女であっても悩み事を話したくないと考える人もいます。

そのような人には、どれだけ話を聞いてあげようと思っても、話してくれることはないでしょう。

しかし独りで部屋にいると悪いことばかりを考えてしまい、さらに落ち込んでしまうことになります。

そこであなたが何も言わずに、とにかく彼の側にいてあげれば、直接悩み事についての話をしなくても彼は救われるのです。

おいしい食事を作ってあげたり、家事をしてあげたりすると、さらに彼の負担を減らせるため実践してみましょう。
落ち込んでいる彼氏を励ますために、特別なことをする必要はありません。

基本的にはいつも通りのことをしてあげれば良いのです。

逆に言えば、励まそうと張り切って、無理矢理話を聞き出そうとしたり、偉そうに説教をしてしまったりすると、彼に嫌がられてしまいます。

そのため、基本的には普段通り優しく接するということを心がけて、彼の心を救ってあげましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事