2020.10.22

カラオケに行ったときのモテる女子の行動


男女みんなでカラオケに行くこともあるでしょう。

その中にあなたが気になっている人がいるとすれば、カラオケで好印象を与えておきたいですよね?

実はカラオケに行ったときには、さまざまなモテる行動というものが存在します。

それを実践できれば気になる人に好印象を持ってもらえるかもしれませんし、今後カラオケに行ったときにも便利に使えますよね。

そこで今回は、カラオケに行ったときにモテる女子の行動について紹介していきます。
カラオケに行ったとき、人の曲も聴かずに自分が歌う曲を選んだり、ほかの人と話をしていたりするという人はいませんか?

あなたが同じようなことをされると、誰も自分の歌を聴いていない感じがして、すごく寂しくなってしまいますよね。

しかし逆に、誰かひとりでもしっかり聴いてくれていたり、ノッてくれていたりすれば嬉しくなります。

そのため、気になる人がいたら、その人の歌をしっかり聴くようにしておきましょう。

とくにほかの人が誰も聴いていないときや、歌があまり得意ではない人が歌っているときなどにしっかり聴いてあげると、その人からかなり好印象を持ってもらえます。
カラオケに行けば当然、あなたも歌うことになります。

このときの曲の選び方によって、モテ度が変わってくるため、選曲には注意しておきましょう。

モテるのはやはりかわいい曲です。アイドルの曲でもよいですし、人気の女性アーティストの盛り上がる曲などがおすすめとなります。

逆に誰も知らないようなアニメソングやラップの曲、ハードロックなどは少し引かれてしまうかもしれません。

ピンポイントで同じ趣味を持つ人がいれば、その人には好感を持ってもらえるかもしれませんが、そのような奇跡はそうそう起こらないでしょう。

何を歌えばよいかわからないという人は、とりあえず流行っている曲を歌っておけば間違いないため、定番の曲を選んでください。
男性の歌をとにかく褒めるというのも、モテるための方法です。

やはり歌った後、誰からも感想を言われないというのは寂しいものです。

そのため、「すごい上手いね」「すごい感動した」などと言ってあげるようにしましょう。そうすることで自然と好印象を与えることができます。

ただしなかには歌に自信がない人や、歌があまり上手くないという人もいるでしょう。

そのような人に「上手いね」と言ってしまえば、嘘だということはすぐにわかりますし、嫌味だと捉えられる可能性もあります。

そのため、歌が苦手な人に対しては「あのアーティスト好きなの?よい曲だよね」など、歌のことに触れずに話を広げるといいです。

なんでもほめればよいというものでもないため、そこだけは注意しておきましょう。
カラオケに行ったときは、ほかの人の歌にどのようなリアクションをするかということが大切です。

また、自分だけ歌を歌わなかったり、つまらなそうにしていたりすると、周りの人にイライラされてしまいます。

狭い空間ですので、カラオケでは空気を読むことが大切なこととなります。

そのため、ある程度は周りに合わせた行動を取るようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事