2020.10.22

かまちょな私を満足させてくれる彼氏の見つけ方

かまちょだからいつも彼氏とつながっていたいし、一緒にいたら何度もちょっかいをかけたいという女子も多いでしょう。

しかしこのようなかまちょな性格に、しっかり付き合ってくれる彼氏は少ないものです。最初はかまってくれても、付き合いが長くなると放置される時間も増えてしまいます。

かまちょな女子としては、付き合うのであればどうせだったら、しっかりかまってくれる男性と付き合いたいものです。しかしそのような男性をどのような基準で探せばいいのでしょうか。

そこで今回は、かまちょな女子を満足させてくれる彼氏の見つけ方を紹介していきます。
かまちょな女子は頻繁に連絡を取ったり、彼氏にまとわりついたりするため、短気な性格の人とは合わないでしょう。

逆を言えば、温厚で優しい男性であれば、しっかりかまってくれるということになります。そこでおすすめなのが、年上の男性です。

年上の男性は精神的に成熟しているため、かまちょな女子がウザい行動を取ったとしても、我慢してくれます。また、年下女子を好む男性なわけですから、かまちょな行動をかわいいとも思ってくれるでしょう。

かまってくれる年上男性を彼氏にしたいのであれば、5つ以上年上の彼氏を選ぶといいです。少ししか年が離れていないと、精神年齢もほとんど同じですので、できれば25歳以上の男性を選びましょう。
かまちょな女子は彼氏に何度も連絡しているのに、返事してくれなかったり、すぐに通話を切られたりして寂しさを感じてしまうこともあるでしょう。しかし、かまちょな女子としてはいつでも連絡を取りたいものです。

男性がこのようにしてなかなかかまってくれないのは、多くの場合、仕事が忙しかったり、疲れていたりするからです。そのため、それほど忙しくない人であれば、しっかりかまってくれます。

学生が一番かまってくれるものですが、それが難しいのであれば、いつも定時で帰れるような仕事をしている人を選びましょう。

時間がある分、ゆとりを持ってしっかりかまってくれるため、あなたも寂しさを感じなくて済むはずです。
友達が少ない人もかまちょな女子におすすめの相手です。友達が少ない人は、休日など暇していることが多いため、しっかり彼女にかまってくれます。

また、仕事場以外の人と会話することが少ないため、もっと会話したいという欲求を常に持っているでしょう。そのため、彼女にもしっかりかまってくれるのです。

しかし趣味がある人は、ひとりの時間はその趣味に没頭していることもあります。その場合、趣味を優先してしまい、かまってくれなくなるため、できれば趣味がない人を選びましょう。
かまちょな女子は、時間や心にゆとりがある人を選ぶことで、しっかりかまってもらえるようになります。

なかなかかまってくれない男性と付き合ってしまうと、むしろずっと寂しさを感じてしまい、辛い恋愛となってしまうこともあるものです。

そのため、少し妥協してでもしっかりかまってくれる彼氏を選ぶか、かまってもらえなくても寂しさに耐えられる強い女子になるか、どちらかを選びましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事