2020.10.23

これだけは知っておくべし!【幸せ♡】になるためにすべきこと3つ

「私ってなんで幸せになれないんだろう......」
そう漠然と悩んでいる女性って多いですよね。
友人と楽しいディナーのつもりが、いつも愚痴ばかりになってしまう。幸せそうに恋人の話をする友人に嫉妬して心から祝福できない......。
きっとそう感じたことがあるのはあなただけではありません。
そんな自分を変えるために、少しだけ自分のことを見つめてみてはいかがでしょうか。
ここ数年で、断捨離という言葉が当たり前になってきました。
もともと家にある不要なものを思い切って手放してしまうというイメージが強いですが断捨離は心の整理にも必要です。
たとえば、忘れられない人への気持ち。
一途、というのはとても素敵な響きですが、場合によっては、それは「執着」です。
過去に執着して、新たな出会いを見過ごしていませんか?
ほかにも、過去の出来事に対してのトラウマ。
なかなか乗り越えられないこともあるかもしれません。しかし過去は過去、いまはいまなのです。
捨てる、忘れるというのはとても勇気のいることです。
しかし思い切って前に進めば、きっと素敵な未来が待っています。
自分を追い込んでしまう癖はありませんか?
仕事でミスをしてしまって、自分を責めてはいませんか?
でも、たまには自分を甘やかしてあげてください。人間ですから、失敗もあります。
完璧を目指しすぎると「自分なんて......」とどんどん自信がなくなってしまいます。
6割できたらオッケー!くらいのスタンスで一度自分を甘やかしてみてはいかがでしょうか?
自分自身を認めてあげて、等身大の自分を「これが私!」と愛すことができる女性ってすごく素敵ですよね。
第一、自分のことを好きになれない女性を素敵だと思う男性はなかなかいません......。
自分も相手も大切にできる女性は周りからも愛されます!
人に悪意を向けられるのってすごく怖いですよね。
だからといって、「相手が求めている発言」を意識しすぎてはいませんか?
嫌われたくない、好きになってほしい、空気が読めないと思われたくない......。
確かに相手のことを気遣った言葉をつかえるのってとても素敵です。
ですが、たまには本音を伝えるのも大切です。本当のあなたを知ったとき、心から信頼できる人に出会えるかもしれません。
自分を見つめることは少し怖いかもしれません。
しかし、少しの勇気できっとあなたは自分のことをいまよりも好きになれるはずです。
幸せになるために、まずはこの3つをぜひ実践してみてください!

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事