2020.10.23

これをやればモテモテに!?告白させるコツ4選!

好きな人ができると、その人と「付き合いたい!」と思う人がほとんどではないでしょうか。

しかし、自分から告白するのは恥ずかしいですし、振られたらと思うと、なかなか行動に移せませんよね。

そんなとき!
「告白させるコツ」を知っていれば、相手から告白してもらうことができちゃいますよ!

今回は、告白させるコツを4つご紹介するので、ぜひ目を通してみてくださいね!
告白は男性からすることが多いのでしょうか?

男性から告白することが多いなら、そもそも告白してもらいやすいですよね!

実は、自分から告白したいと思っている男性はおよそ65%!

こんなにも多くの男性が、自分から告白したいと思っているんですよ。

そのため、今回ご紹介する「告白させるコツ」を上手く利用すれば、かなりの確率で告白させることができるかもしれませんね!
告白といっても、直接気持ちを伝えたり、LINEや電話など、さまざまな方法がありますよね。

実際は、どんな方法で告白することが多いのでしょうか?

最近では、LINEやメールなどで告白をすることも多いですが、「直接告白したい」と思っている男性がおよそ70%と、多数を占めています!

そのため、告白をしてもらうには、相手が告白しやすい環境を作ることが大切ですよ。
告白してもらう確率を上げるためには、ただ待っているだけでなく、自分から行動することが必要です。

今回は、告白させるコツを4つご紹介するので、ぜひ試してみてくださいね!

・さりげなく好意を伝える

さりげなく相手に好意を伝えると、告白されやすくなります。

「○○君のそういうところが好きだなあ」
「付き合ったら楽しそう!」など、自分の気持ちをさりげなく伝え、相手をその気にさせちゃいましょう!

相手に「両思いかも!」と思わせることができれば、告白されるかもしれませんよ。

・相手を褒める

告白させるために、相手をたくさん褒めてみてください!

よいところをたくさん褒めると、相手は「こんなにも自分のことを見てくれているんだ」と感じ、あなたに興味が湧いてきます。

褒められれば褒められるほど、あなたをほかの人に取られたくないと感じるようになるので、告白される可能性が高くなります。

ただし、わざとらしく褒めるのはNG。

あくまで自然に、相手のよいところを褒めてくださいね。

・自分と付き合ったときのことを想像させる

自分と付き合ったときのことを、相手に想像させてみてください。

「付き合ったら○○に行ってみたいんだ」
「ペアルックもやってみたい!」などと伝え、あなたと付き合ったときのことを、相手に想像させましょう!

あなたと付き合ったら楽しそうと相手に思わせることで、告白される可能性がぐっと高くなりますよ。

・彼に近づきすぎない

仲良くなっても、彼に近づきすぎないようにしましょう。

彼に近づきすぎてしまうと、「告白しなくても一緒にいてくれる」と思ってしまうので、告白されなくなってしまいます。

逆に、彼から少し離れるなどし不安にさせると、「誰かに取られる前に告白しなくちゃ!」と思うので、相手に告白させることができますよ!
告白させるには、相手が告白しやすい環境を作ることが大切です!

たとえば、相手が声をかけやすいように、ひとりでいる時間を増やしてみたり、「いま彼氏いないんだよね」と彼に伝えてみてください!

相手が告白しやすい環境を自ら作ることができれば、告白してもらえるかもしれませんよ。
告白させるコツを実践すれば、何もしないでいるよりも、断然告白される可能性が高くなります。

そして何より、告白させるためには相手をその気にさせる必要があるので、どんどん自分から好意を伝えてみてくださいね。

さりげなくアプローチをし、頑張って彼に告白させちゃいましょう!

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事