2020.10.24

早く見抜け!幸せな恋愛ができない男性のタイプ

せっかく恋愛をしても幸せになれない女性がいます。女性に問題がある場合だけでなく、実は女性を幸せにできない男性もいるのです。そのようなタイプの男性と深みにはまらないためにも、女性を幸せにできない男性を見抜きましょう。
 
男性とお付き合いを始める前に女性を幸せにできない男性を見抜くことができれば、恋愛までに進まずに済みます。男性に心を奪われてしまってからそのことに気づいてもなかなか別れることが出来ず、結局腐れ縁になっても付き合い続けてしまうことも。
また辛い別れを経験させられてしまうなど痛手を負ってしまいます。そのためできるだけ付き合う前に見抜くことが大切です。
 
最初のうちは彼の束縛も愛情の1つのように感じてしまう女性も意外と嬉しいかも。しかし束縛男性は彼女を信じられないタイプや自分に自信がないタイプ、独占欲が強いタイプがほとんど。だからお互いを信頼し合って深い愛情で結ばれることはできません。
また行動の束縛だけでなく、彼女のちょっとした言動で自分をバカにしていると思ったりと卑屈な性格が見えてきます。「束縛=愛情」と勘違いせず、「束縛=自信のなさ、卑屈」と考える方がいいでしょう。
例えばレストランに行ったときに店員さんに威張った態度を取る男性は要注意。この場合、自分は客で店員さんの方が立場的に弱いので、ここぞとばかり偉そうにするわけです。
こういう男性に限って人を差別し、自分より立場の強い相手にはペコペコします。そのため付き合い始めは彼女にもとても優しい面を見せていますが、慣れてくると優しさもなくなり自分が上位に立とうとします。
お付き合いしているうちはデートにお金をぱっぱと使ってくれるので、それが愛情のように見えてしまうかも。しかし多くの場合、それは自分の楽しみに対して金遣いの荒い男性です。
彼女とのデートはそのときの彼氏にとっては楽しみなのでお金を注ぎますが、付き合いだして慣れてきたら、デートより他の楽しみにお金を注くことになります。また貯蓄などが苦手な場合が多く、結局彼女になってしまうと女性がお金を貢ぐことにもつながります。
 
誰にでも優しい男性は人間的にとても素晴らしいことです。しかしそれが女性好きだったり優柔不断だったり極端な八方美人であれば、彼女にとっては幸せにつながりにくいでしょう。
つまり、今見ている優しい彼も実は何か目的があってのことかも。逆に自分のものになると冷たくなることもあるのです。
 
ネガティブ男性と付き合うと最初は辛いことや真剣な悩みを相談してくれると勘違いして喜ぶ女性もいます。しかし結局感情のゴミ箱にされてしまいます。愚痴が多く慰めて欲しかったり元気づけて欲しいだけ。
結局「辛いんだ、苦しいんだ、もう嫌なんだ」と言いたいだけ。そんな男性の相手をしていると楽しくなくなってしまいます。そしてネガティブ思考の男性は将来性も期待できません。
 
浮気症であることは最初は分からないかも知れませんが、もし噂などでそのようなことがあれば要注意です。
ギャンブル好きはギャンブル中毒になりやすく、そうなったら周りは不幸になるだけです。ギャンブルが好きの男性は注意すべきでしょう。
 
男性には女性を幸せにするタイプと不幸にするタイプがあり、やはり不幸にするタイプは少しでも早く見抜くことが大切です。ここに挙げたことが気になった場合はまず一歩止まって冷静に彼を観察することも大切です。
(ハウコレ編集部)

関連記事