2020.10.24

嫉妬で苦しむあなたへ。嫉妬から解放される4つの方法

大好きな彼が女性と話していたり、女優さんを「かわいい」と言うだけで嫉妬してしまったり、と苦しんでいる女性は少なくないと思います。

嫉妬ばかりしてしまう自分に自己嫌悪したり、疲れたり……。

今回は、そんな苦しい嫉妬から解放されるための方法をご紹介したいと思います。

嫉妬から解放されて、前向きな恋愛を楽しんでくださいね!
彼氏に嫉妬してしまうあなたは、まず相手からの愛を心から信じましょう。

嫉妬ばかりしてしまう人は、彼から愛されているということにイマイチ自信がないことが多いですよね。

しかし、彼がお付き合いしているのはあなたなんですから、「愛されているのは私なんだ」と自信を持ちましょう。

彼がほかの女性と話をしていたとしても、彼の気持ちは常にあなたに向いています。

安心してドンと構えましょう!
嫉妬ばかりしてしまう人は、恋愛に夢中になりすぎている可能性があります。

恋愛以外に興味がないため、常に彼氏のことばかり考えてしまうのです。
そうすると彼の行動がいちいち気になり、嫉妬してしまうんですね。

恋愛に依存しないためには、趣味や好きなこと、勉強など、恋愛以外の自分の時間を作りましょう。

男性はそもそも「追う」恋愛を好み、「追われる」恋愛には冷めてしまいます。
そのためあなたが彼中心の生活で嫉妬ばかりしていると「重いなぁ」と冷めてしまうんです。

しかし、あなたが彼以外のところで自由に楽しんでいる姿を見ると、「もっと振り向かせたい!」という本能がメラメラ燃え、結果的にあなたはより愛されることになるのです。

嫉妬せず、なおかつ彼からもっと愛されるためにも、恋愛に依存せず、自分の時間を充実させましょう!
嫉妬するということは、それだけ彼のことが大好きだということですよね。

そのことを前向きにとらえるというのも、嫉妬から解放される第一歩になります。

モヤモヤする嫉妬の気持ちに気づいたら、「こんなことで嫉妬するなんて、どんだけ好きやねんっ!笑」と自分ツッコミする気持ちで自分を客観視してみると、意外と冷静になれmすよ。

嫉妬してしまうかわいい自分を受け入れてあげることも大切ですよ。
彼に、嫉妬してしまうことを素直に伝えるのもひとつの手です。
ただし、伝え方には要注意ですよ。

たとえば、彼が女性と仲良さげに話をしているところを見てしまったとき。

後から彼に「ねぇあの女だれ?!何の話してたの?嫉妬したんだけど!!」と怒りをぶつけるのは絶対にNG。

あなたがキレると、男性はむしろ、何も悪くない話し相手の女性のことをかばいたくなります。

キレるのではなく、「さっきあの子と話してるの見てちょっと嫉妬しちゃったからハグして?」などと、ちょっとムスッとしながらもかわいく伝えるのが正解ですよ。

かわいい嫉妬には男性もメロメロになること間違いなし。
そして今後はあなたの前で女性と話すのは控えようと気をつけてくれることでしょう。
いかがでしたか?

嫉妬するほど大好きな人に出会えたのは、とても素敵なことです。

ただし、嫉妬の気持ちを相手にぶつけて関係が壊れてしまわないよう、上手にコントロールしていくことが大切ですよ。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事