2020.10.25

彼氏依存になってない?苦しい依存から抜け出す方法3つ

彼氏に依存してしまい、いつも「嫌われてないかな?」と不安になったり、「今日は誰と何をしているんだろう」と心配になって苦しい思いをしたりしている女性は少なくないですよね。

彼氏依存になってしまうと、自分が苦しいだけではなく最終的には彼にも冷められてしまう可能性もあり、要注意です。

そこで今回は、そんな苦しい彼氏依存から抜け出すための方法をご紹介します!
彼氏依存になっている人は、彼以外に夢中になれることがないために彼中心になってしまっている場合がほとんどです。

「趣味とか面倒くさそう……」と思う方もいるかもしれませんが、大がかりな趣味じゃなくてもいいんです。

たとえば映画を見たり、お散歩がてらカフェ巡りをしてみたり、メイク動画でメイクの研究をしたり、そんなことでも立派な趣味になります。

少しでも興味があることがあれば、ぜひ一歩踏み出してみてください。
そこから新しい世界が広がるかもしれません。

男性から見ても、自分に依存して苦しんでいる女性より、好きなことをしてのびのびと楽しそうにしている女性のほうが何倍も魅力的に見えます。

好きなことを楽しんで、さらに彼からもより素敵に見られるなんて、いいことばかりですよね。

ぜひ、小さなことからでもいいので、はじめてみてくださいね。
彼氏依存になっている女性の多くが、彼からの返信が気になってスマホを手放せないのではないでしょうか?

スマホが手元にあると、どうしても何度もチェックしてしまい、返信がないと「嫌われた?」とか「浮気してる?」といちいち不安になりますよね。

そんな方は、1日のうちに一定の時間はスマホから離れる習慣をつけることをおすすめします。

たとえば、今はスマホを何時間使ったかわかる機能や、強制的にスマホを触れなくするアプリなんかもあります。
そういったものを活用して、意識的にスマホから離れてみましょう。

いくら彼中心の生活といっても、本当はやるべきことはほかにもたくさんあるはず。
そういったことに集中する練習をしましょう。
ほかのことに集中できるようになれば、おのずと彼氏依存からも抜け出せますよ。
彼氏依存の人のほとんどが、彼中心の生活スタイルになっているのではないでしょうか。

いつでも彼との予定が優先で、連絡が来ればいつでも会いに行けるようにしていたり……。

そんな彼中心の生活をしているから、いつでも頭のなかは彼のことでいっぱい。
それなのに連絡はなかなか来なくて落ち込んだりして、本当は苦しいのではないでしょうか?

実は彼中心の生活スタイルというのは、あなたが苦しいだけではなく、彼からも冷められてしまう可能性大ですよ。

男性はそもそも、女性を「追う」ことで恋愛に燃えるイキモノなのです。
それなのに、あなたが彼中心の生活をして彼を追ってしまっては、彼はどんどん冷めていく一方なのです。

そうならないためにも、彼中心の生活スタイルではなく、あなたの予定や睡眠時間に合わせた生活スタイルを確立しましょう。
いかがでしたか?
彼氏依存はあなたが苦しいだけではなく、彼のことも苦しめているかもしれません。 

お互いが心地よい関係を続けていくためにも、ぜひ自分の世界を持ってもっと人生を楽しんでくださいね。

人生を楽しむあなたは、今よりずっと輝いているはずですよ!
(ハウコレ編集部)

関連記事