2020.10.25

デートをする前に抑えておきたい!男性の目の動きに隠された心理とは?

よく視線でその人の心がわかるっていうけど本当なのか……と思う方もいるでしょう。

もちろん、視線だけですべての心理を見抜くことは難しいですが、一部の心理は視線だけでわかってしまうのです。

今回は、視線に込められた彼の心理について取り上げていきたいと思います。
そもそも、視線だけで心は読めてしまうのかというと、驚くことに読めてしまうものなのです。

というのも、人の目の動きというのは脳の働きと深く関係しており、心の動きは目の動きとなって表れてくるのです。

少々難しいですが、「心の動き=脳の動き=目の動き」と大雑把に捉えてもらって構いません!
目の動きの中でも心理を読むのに重要なポイントは、
・瞬きの回数
・見ている方向
・目の輝き
があります。

次の章では、この中でもはとくに心理がわかりやすい、「見ている方向に秘められた心理」について解説していきます。
見る方向によって隠された心理がわかる……なんだか怪しそうですが、実は見る方向によってその人の心理がわかります。

ここでは、人の見る方向別に隠された心理をご紹介していきます。

左上

あなたから見て彼が左上を見ながら話しているとき、それは彼が過去のことを思い浮かべている証拠。

視線が左上にある場合、あなたの話から過去を考えているため、あなたの話に関心がある、または聞く耳を持っていてくれています。

右上

逆に、右上を見ている場合、それは嘘をついている証拠。
でっち上げの嘘をつくため、エピソードを思い浮かべているため、視線が右上に向いてしまうのです。

上目遣い

彼があなたのことを上目遣いで見ている場合、それは彼があなたに感心・尊敬を持っている証拠。

女性同士だとぶりっ子と思われがちですが、男性からすると好感を持てるのであえて使うのもアリ!

見下ろす

あなたを見下ろす場合、それはあなたを立場上下に見ている証拠。

要するに、自分のほうが立場的に上に立ちたいという心理から、あなたを見下しているということです。
中には、挙動不審に視線が定まらずに泳いでいる方もいますよね。そんな目の動きを見せる人は会話が苦手な内気な人によく見られる特徴でもあります。

このような人に対しては、相手のテンポに合わせて会話をしましょう。
人の目の動きはおもしろいことに脳と心とリンクしており、目の動きだけで人の心が読めてしまいます。

そんな彼の視線を意識して彼にあった対応を心がけるとふたりの関係性はより一層深まるはず!

(ハウコレ編集部)

関連記事