2020.10.25

モテる爪はこんな爪!〇〇な爪はむしろNG?

みなさんの中には、爪にこだわっており、いろんなネイルをするのが趣味だという方もいるでしょう。

しかし、男性からすると、派手すぎるネイルやアクセントが多すぎる爪はむしろマイナス効果……。

そこで今回は、男性ウケのよいモテる爪についてご紹介していきます。
そもそも男性は女性の爪まで意識するのかというと、「普通の爪」にはあまり意識は向けません。

ただし、アクセントを入れたりネイルをした爪にはよく意識を向け、印象を決めるひとつの要因にもなり得るのです。

では、男性が好む爪はいったいどのような爪なのかを次の章で見ていきましょう!
男性ウケのよい爪、それはズバリ「上品で清楚な爪」です。

たとえば、ナチュラル感を出すことのできるピンク系のネイルやストーン系のアクセントなど。シンプルかつおしゃれでもあるので効果的です!

ただし、どんなネイルも男性が好むというわけではなく、なかには好まないネイルというのもあります。

そこで、次に男性が嫌う爪について触れていきたいと思います。
男性があまり好まない爪は以下の通り、

・色が派手すぎる
・アクセントが多すぎる
・ラメが入りすぎてる

などが挙げられます。

要するに、男性は派手な爪が苦手ということですので、やり過ぎているには注意しましょう!

高いお金を払ってまで爪をおしゃれに仕上げたのに、男性ウケがよくない……とお悩みの方!
もしかすると上記のような派手さが仇となってしまってるかも?!
一昔前までは、ザ・派手派手な女性を好む男性が多かったようですが、いまどきの男性は反対に女性に対して「上品さ・清楚感」を求めています。

アメリカンジョークで、

「1800年の男はバッファローを倒した、1900年の男は屋根を作った、2000年の男は脛毛を剃った」

というものがありますが、日本に限らず男性が持つ自分の理想像も「清潔感」に変化してしまったことから、女性に求めるものも変化したのかもしれませんね!
こんなに派手に仕上げてるのに全然見向きもしてくれない!と悩んでいる方もいたかもしれませんが、もうおわかりいただけましたでしょうか。

いまの時代、「上品で清楚な女性」を理想像としている男性が多いため、派手派手なギラついた爪は逆効果!

もし男性ウケを狙いたいのであれば、ナチュラルなネイルで大人しめにかつ可愛さをほんわりと出すことをおすすめします!

(ハウコレ編集部)

関連記事