2020.10.25

モテ女子はこんなことをやっていた!モテる友だちの日常を覗いてみた

モテ女子である友人の毎日をちょっと覗いてみると、生活の中にはさり気なくやっていることがいろいろありました。そんなモテ女子友人の日常の中に隠れているモテる秘訣をご紹介しましょう。あなたはいくつやっていますか?
 
友人のモテ女子は特にジムに通ったりしていません。でも、毎日の生活の中で体を動かすことを意識的にやっていました。その代表的なことが階段です。毎日エスカレーターを使用せずに階段を使っています。

高い階数に行くときには目的の階数の3階ほど手前で降りて、あとは歩いて上がるなど見えないところでしっかり努力をしていました。また通勤の駅でもエスカレーターは絶対に乗らないとのこと。

そのため普段はピンヒールなど履きません。でも飲み会などここ一番というときにはロッカーに忍ばせておいたピンヒールを颯爽と履いています。
 
お風呂では半身浴をして体を温め、女性ホルモンの分泌を高めているとのこと。特にエステに通っているわけではないのに、お肌はいつもきれいな彼女はこんなかたちで保温ケアをしていたのです。
また食べすぎたときにはお風呂ダイエットでエネルギーを使うなど、毎日のお風呂を上手に使用していました。
 
彼女と一緒に女子会などをするとスイーツなどもバクバク食べています。それなのに体重をキープしているのはなぜか不思議でした。そこで聞いてみると、週に一回はスイーツを思い切り食べていいと決めているとのこと。

そのためストレスもなく、友達との付き合いでも一緒に楽しむことができます。一週間に一回と少し緩めの約束事のようですが、絶対にそれを守るという厳しさもしっかり持っていました。
 
彼女とすれ違うと、ほのかな香りがします。彼女の日常を覗いてみると自宅では自分の好きなアロマの香りに囲まれた生活を送っていました。彼女いわく、その日の気分で部屋の香りを変えたり、お風呂に入れるアロマオイルを変えたりするそうです。

そして特に香水は使用していないとのこと。毎日よい香りに包まれていることで、心も穏やかになるとのこと。
 
モテ女子の彼女を観察していると、本当に挨拶が多いと感じます。実際は挨拶が多いというより、とてもフレンドリーに挨拶をするので印象に残ったようです。

彼女はいろいろな人に気持ちのよいフレンドリーな挨拶をしていました。わたしなら軽い会釈程度の相手にも思い切りの笑顔であいさつをするのです。これも好感度の高いモテ女子の仕草だと思います。
 
ときどき気になる知り合いに声を掛けています。ちょっと困っているような表情や元気のない同僚などに声をかけるという気配りが素敵です。

しかし「元気ないね、どうしたの?」なんて元気のない人に追い打ちを掛けるような聞き方はしません。親切の押し売りは絶対せずさり気ない声掛けは本当に気配りができる女性だと感じました。
 
笑顔がとても多いことは感じていましたが、観察していると笑顔の中にもいろいろな表情があります。確かにいつもニコニコしているだけではちょっと違和感がありますね。

でも彼女はいつも笑顔というイメージなのにまったく違和感がありません。そこには笑顔の中にもいろいろな表情があったのです。驚きながらの笑顔、微笑み、大笑い、ちょっぴり困った笑顔など表情豊かな笑顔が彼女の魅力の1つでした。
 
彼女の言葉を聞いていると特に丁寧な言葉ではないものの、乱暴な言葉は一切使っていません。たまに「バカヤローって言っちゃうぞ」のように可愛いく感情を出すことはあります。このように女性として言葉遣いもしっかり意識していたのです。
 
モテ女子友人の毎日にはいろいろモテる秘訣がありました。やはり、日常の中に彼女なりの努力がたくさん詰まっていたのです。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事