2020.10.26

元カレが忘れられない!次の恋に踏み出すには?

女性は男性よりも失恋をあっさり忘れやすいと言われていますが、激しい失恋のあとはクールな女性でも気分がガーンと落ち込み、「もう二度と立ち直れないかもしれない」なんて思ってしまうもの。

元カレがどうしても忘れられない、という女性のために、新しい恋に一歩踏み出すためのリフレッシュ方法について掘り下げていきましょう。
恋愛体質の女性でなくても、本気で好きになった彼氏からフラれたら心が傷つき、「もう恋なんてしない!」という気持ちになってしまうもの。

しかし、いつまでも落ち込んでいても気分が沈んだままですし、ずっと下を向いていてはせっかくの恋のチャンスも見逃してしまいます。

大好きだった彼のことをきれいさっぱり忘れるためのポイントについて見ていきましょう。
別れた後も彼氏からのプレゼントをなかなか捨てられない、という女性は意外と多いものです。

苦しいかもしれませんが、彼との思い出の品はきれいさっぱり捨ててしまいましょう。

写真や手紙、誕生日プレゼントなど、彼に関係する物がそばにあるかぎり、ことあるごとに想い出に浸ってしまい、彼を忘れることができません。

同棲していたなら、一度思いきって大掃除をして、彼氏の想い出をまとめて処分してしまいましょう。
こちらも荒療治化もしれませんが、心理学的には効果が実証されています。
ノートやスマホのメモ帳など、なんでもいいのでとにかく彼の悪いところ、嫌いなところを書き出してみてください。

「うれしいことも悲しいことも書くことで気持ちが整理される」という心理を応用したテクニックとして知られています。
「忘れようとしない」というのも、失恋の傷を癒すためのひとつの方法です。必死に忘れようとするということはつまり、心がまだ彼氏に引きずられているということですから、失恋の傷が深いほど逆効果になってしまいます。

無理して忘れようとは思わず、自然に過ごすことで、時間がいつの間にか彼のことを忘れさせてくれることもあるでしょう。
失恋との向き合い方は、人それぞれです。多少荒療治でも短期間でパッと忘れたほうがいい場合もあれば、時間をかけて失恋の傷が癒えるのを待ったほうがいい場合もあります。

失恋が辛いのは、彼のことを本気で好きになった証拠です。彼に感謝の心をもつことができれば、次の恋が見つかるタイミングもそう遠くはないでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事